スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外に働きに出てよかったです。

先日の、超ネガティブ記事に、励ましのコメントありがとうございます。
皆さんの優しさが身にしみて泣けてきました。

父が認知症かな・・・?と思い、なんとか診察にこぎつけ、介護サービスを利用し始めた頃、
「とにかく、ゆっくりでも進んでいかなければ、物事は解決しない」
と、感じた、そのことを思い出しました。

とりあえず、直近では母のデイを見直してみようかなと思います。
今、半日デイ(ヨガ)を週1なので、せめてあと1日増やせないかな、と思います。
できれば、音楽系のことをやっているのがいいな、とか。
母は、コーラスをやっていたので、歌うの好きですし。

父が発症して、こちらが慣れるまで、その時期に若干鬱症状が出てしまって
それで、コーラスや書道をやめてしまったのが痛いところなんですが。
最近は、あまり鬱っぽいこともめったにないですし。

コーラスや書道復活は難しいと思いますが、デイでならやれると思いますので。
ヨガで体を動かし、音楽療法で歌って楽しく。
なかなか、理想的かと。

で、少しずつ、将来的なことも考えていこうと思います。
ついつい、「今のままでいられたら」という気持ちが、現実から目をそらさせがちではありますが、考えておいて損はないことですから。
すぐに役に立たなければ、それはそれでかまわないし、喜ばしいことなのですから。
と、思います。


さて、私の仕事ですが、8月の半ばに、9月末で契約終了と言われてしまったのですが・・・・
すったもんだしたあげく、延長が決まりました。

9月末で終わりといわれたので、わりと早々に派遣会社の方が動いてくださいまして。
実は、別のところが決まりかけていたのです。
というか、ほぼ決まっていたのですが・・・

いろいろあって、いったんは延長ナシと決定したものが、覆ってしまいました。
かなり、超法規的な措置をとったようでして。
派遣会社にも、契約終了の旨が伝わっており、別のところも決まってしまっていたので、派遣会社としてもすんなり受け入れられないようでした。
ので、会社が取った措置としては
働く私自身に、どうしてもこの会社で働き続けたい、と派遣会社に訴えさせることでして(^^;

いろいろぶっちゃけ話をされました。
一度なし、って言ったのに、図々しいお願いなのはわかっている
でも、どうしても残ってほしい
本来なら、もっと早くに決めるべきだったけれども、私の部署がちょっと特殊だったために人材把握に遅れが出た
などなど。

まぁ、残るのはやぶさかでなかったのですが、別の会社も決まってしまっていたので、はたして覆るのか・・・?と思いつつ、派遣会社に相談したところ、OKがでまして。

というわけで、部署は変わりますが、今の会社に継続とあいなりました。

こうやって、仕事を続けられれば、本当にいいのにな~と思います。
色々不安はありましたが、外に働きに出て、よかったなと思います。
あのまま、在宅を続けていたら、大して仕事もなくスキルアップもしないまま、ずるずると「親の介護」を理由に、無職となっていたと思います。

いまでも、将来に不安はありますが、
在宅していた頃よりも、自分の人生とまっすぐ向き合えるようになったと思います。
簡単に諦めず、親も大事に、でも、自分の人生も大事にしていければ、と。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。