スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤5日目

本日で、通勤5日目です。
残業が多いのには、ちょっと参りますが、なんとかやっています。
家の方も、大きな問題はない・・・とおもいます。たぶん。

小さなことは、ありますが。
投薬があやしかったり<小さくない?
犬にエサをやりすぎている気配があったり。
色々、工夫はしているのですが、なかなか。
まあ、どんな状況でも、100%というのは無理ですしね。

残業が多いので、帰りが遅く、父と顔を会わせる時間が極端に減ってしまいました。
そして、今朝、「いってきます」と言ったら、
「今日も出かけるの?ここんとこ、ずっといない」
と言われてしまいました。

いないということを覚えているんだな、とおもったり、困るけど、少し嬉しい気持ちがあったり。

でも、私がいないことで不機嫌になったりしたら、母が大変ので、あまり気にしないで 欲しいなというところです。

とりあえず、今日は半日ですし、明日と明後日はお休みですから、家族サービスをします。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

決まりました。

またまただいぶあきましたが。

仕事が決まりました。
派遣で、とりあえず1ヶ月です。

もちろん先方はもっと長期を期待されましたが、とにかく様子を見ないことにはなんともいえませんので、1ヶ月でお願いいたしました。

さらに、ワガママを言いまして、基本は、月~金なのですが、金曜日だけ半日にしていただきました。
というのは、金曜のデイはお迎えに行かなくてはならないのです。
金曜1日にしてしまいますと、お迎えに行けませんので、デイの変更をしなくてはなりません。

でも、ショートステイをやっているデイはここだけなので、のちのちショートを利用することを考えると、ここはキープしておきたいのです。
しかも、ここのショートは日中はデイの方々と一緒にいられるんです!!

さらに、金曜のお迎えは、母も一緒に出かけて1~2時間ほどではありますが、大型ショッピングセンターに寄ってお買い物を楽しむというイベント(?)もあるので、やはりキープしておきたいのです。
最近、ここに行くようになって、母は本を良く買うようになりましたし。
ジャニーズの嵐の本とか買ってしまう76歳の母だったりします(^^;

そんなわけで、金曜はお昼で帰ってもよろしいということになりまして。
とりあえず1ヶ月でもOKですし。

それに、本日面接だったのですが、もうその場で「ぜひ」とおっしゃっていただけましたので。

どうなるか、すごいすごいすごい不安ではあります。
でも、とにかく良い方向に転がることを期待して、行ってみようと思います。

何度も何度も「大丈夫かな」「私がいない間に徘徊なんかしちゃったら??」とかすごい思いました。
でも、もし、これが私ではなくて、ほかの誰かだったら?
私はきっと「外に出てみてください」と言うでしょう。

もちろん、そう遠くない将来、外で働くのを諦める日が来るかもしれないです。
それでも、今は、外に出てみようと思います。

まぁ、働くことによって、別のストレスを抱えることになるかもしれませんが(^^;
仕事のストレスは、どーーしてもダメならやめてしまえばなくなることですから。
派遣ですし。
と、わりきれるので、そんなに怖くはないです。
切っても切れない親子の縁による、介護のストレスに比べたら、かわいいもんですよね?

ダメもと、当たって砕けろ!の精神で、行ってきます!!!

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

10年前、10年後

実は、今日、誕生日でございます。
とはいうものの、父は当然のことながら、母ですら忘れているんじゃないかと思うんですが(^^;
まぁ、とりあえず、あとで自分でケーキくらい買ってこようと思います。

とうとう、30代最後の年となりました。
30歳になったときには、30代最後がこんな風になっているなんて思いもよらなかったですが。

かといって、30になったときに、どんな風な30代最後がくるかどうかなんて、何も考えていなかったわけですが(^^;
結婚するかなぁ・・・とかはさすがに全然考えなかったわけではないですが。

まさか親の介護をしていようとは、まさしく想定外だったわけです。

それに比べると、今はやたらと将来のことを考えます。
父のこと、母のこと。
そして、自分のこと。

普通なら、もっと早くに家を出ているのでしょうが、今は介護があるので家を出たくても出られないという状況です。

で、ふと考えるのが、両親がいなくなったあとのことです。

介護からは開放されることになりますが、すごい寂しいだろうなぁ・・・と思うわけです。
あとどれくらい先になるかはわかりませんが。

とはいっても、いまからそんなこと考えて暗くなってもしょうがないですけどね。

去年の誕生日は、大変でした。
父が、椎間板ヘルニアで寝込んでしまって、誕生日どころじゃなかったですし、2,3日とはいえ、寝たきりになってしまった父が精神的に不安定で、こちらもそのあおりを受けてしまいましたし。

それに比べたら、今年の誕生日の平和なことったら。

認知症は、どうしても進行していってしまう病気ですが、なるべく平和に平和にいけたらいいなあと、そればかり願います。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。