スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省・・・

いよいよ、年度末も大詰め。
本当に、泣きそうなほど、忙しいです。

そんな折り、電話会社から、ちょっとよくわからないお知らせがきたので、昨日、私がサポートセンターに電話して、話を聞いたのです。
そして、1通書類を返送する必要があるということがわかったので、母にそう伝えて置いたのですが。

今日になって、「これは、何も送らなくていいのよね?」と聞いてきました。

仕事が、もうきっつきつで、余裕がなかったんです。

「送り返すって、言ったでしょ!!」
と、かなりきつーーく返してしまいました。

はぁ・・・
自己嫌悪です。

父に対しては、「認知症患者に、きつい物言いは厳禁!!」っていう鉄則にのっとって対応できるんですが、母に対しては、一応まだ認知症ではないですし、たまにきつく言ってしまうことがあります・・・。

誰だって、物忘れはあるし、
認知症でなくたって、母も高齢。

もうちょっと、言い方ってもんがあったなぁ・・・と反省です。

仕事でカリカリしているので、何か気分をすっきりさせるものをみつけなくては・・・と思います。
仕事の効率も悪くなりますしね。

スポンサーサイト

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

グランドゴルフ

忙しくて、泣きそうです。
でも、ブログ書く。

近所の人が、父をグランドゴルフに誘ってくれました。
ゲートボールの親戚みたいなやつですが。
というか、ゲートボールのことなのかな・・・?

なにはともあれ、ありがたい話です。

父、興味津々なのか、いろいろメモをとっていました。
そして、今日、行ってきました。

2時間くらいして帰ってきたので、それなりに遊んできた模様。

しかし、帰ってきて、
「ゴルフやってきたの?」
ときくと、
「うん。あ、でもゴルフったって、ゲートボールだよ。つまんないよ」
ですって。

つまんなくて、2時間も遊んできますか。
その後も、いろいろチェックしますか。

父のいう「つまんない」には、若干かっこつけも入っていると思います。
「あ、あんな、年寄りじみた遊び、おもしろくなんかないんだからね!!」
って、それはツンデレ。

明日は木曜日、と確認したら、
「明日は、あそこ(デイ)に行けるんだな」
ですって。
「行ける」
というあたりが、行きたかったのかー、と確認。

のわりには、「年寄りばっかで」と文句が多いのも、かっこつけ、ですかね。
見栄を張りたいお年頃?

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

眠い・・・・

年度末進行で、どーしよーもなく忙しいです。
でも、ブログ書いているけど。

在宅業務の性で、どうしても夜に仕事時間が集中します。
こう忙しいと、朝方まで仕事していることもしばしば。

それなのに・・・・・

今朝は、父の怒鳴り声で起きるというすばらしい朝でした・・・・orz

ここのところ、母と私の対応が慣れてきたので、あまり怒鳴る、まで行くことは少なくなっていたのですが(犬を怒鳴りつけるのは別ですが
久々に、大爆発していました。

なんでも、母が庭のゴミを捨てようとしたのが気に入らなかった模様。
母が、庭のゴミを捨てたところ、父が非常に怒ったのです。

「俺が、捨てるのをめんどくさがっているとでも思ってんのか!!!」

と怒鳴っていたのですが・・・・

推測するに、

庭の掃除は、父の仕事
ゴミ捨てもも父の仕事
なのに母が手を出した。
「仕事を怠けている」と非難された・・・・・と受け取ったようです。

最近、多いんですよね。
こー、こちらの言葉やなんかを、「批判されている」と受け取ることが。
全然そんなつもりはない言葉でも、そう受け取ることがあります。
怒鳴るまではいかなくても、ちょっと機嫌が悪くなったり。

こればっかりは、気をつけていても、予測不可能な部分が多いので、難しいです。

救いは、機嫌が悪くなっても、怒鳴っても、それをすぐに忘れちゃうってところでしょうか。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

わかってる、わかってるよ

認知症と言えば、短期記憶障害。
父もご多分に漏れず、同じ事を何度も何度も言います。

最初の内は、とまどいがあり、やがて「うるさい」という気持ち。

でも、最近は、すっかり慣れました。
認知症ってそういうもんなんですね。

でも・・・・・

「ちょっと黙っててよ」と言ってしまいたくなるときがあります。

それは、電化製品の調子が悪いとき。

昔は、そういうのを直すのは父の仕事でしたが、今はテレビの配線すら出来ないし。
でも、役に立ちたいって気持ちがあるんでしょうね。
「電池がないんじゃないか」
「接触不良なんじゃないか」
などなど、いろいろ口を出してきます。

1回ならいいんですけどね。
何度も何度も、同じ事を言うんですよね・・・(^^;

こっちは、どこが悪いか、いろいろチェックして、あーでもないこーでもない、やっているところに、同じ事繰り返されると、さすがに苛つきます。

わかってるんですけどね。
仕方ないんですけどね。
役に立ちたいだけなんだよね。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

不安な自分

今日は、父がチェロ教室の日。
いつも以上に大騒ぎして出かけていきました。

私が駅まで車で送っていくのですが、
今日は、車を降りてから、慌てて
「(車の中に)カバン忘れた~」と戻ってきました。

そもそも、カバンを持ってきていない。

「持ってきてないよ」
と言うと、今度は

「財布忘れた」

「胸ポケットに入ってるよ」

などなど。

それとか、雨が降りそうな感じだったんで、
「駅から教室まで大丈夫?」と聞いたら
「うーん、アーケードだったような・・・・。ダメなら諦めて帰るからいい」

なぜ、駅まで行って諦めるか。
とは、思ったものの、父やりかねないので
「教室行かないで帰るなら、電話してね。お教室に電話しないといけないから」
と、覚えていられないだろうけど、万に一つの可能性でおぼえているかもしれないので、そう言っておきました。

まぁ、結局はちゃんとお教室行って帰ってきたんですけどね。

正直、「もう譜面も読めない」と言っているので、どのくらい上達しているのか不明なんですが、一人で行ける間は続けさせようと思ってます。
いつまで行けるか、もう間もなく行けなくなってしまうような、少しでも長く行ければいいな・・・


それはそれとして、今日は自分が不安でした。
灯油がなくなったので、ガソリンスタンドまで買いに行こうと、灯油缶をふたつぶら下げて、駐車場へ。

あっっっ!!!

車のキー忘れた・・・・・・・orz

実は、よくやるんです。
駐車場まで行って、車のキーを持っていないことに気がつくってこと・・・

DHAとか摂った方がいいかな、とか思いました。


テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

演技

今日は、父、デイサービスでお出かけした模様。
梅を見に行ってきたそうです。

そして、しきりに「前に行ったことあるところだ」と言っていました。

まぁ、父、大抵のところには「行ったことある」なんですけど(^^;;;

初めて行った場所、初めて行ったお店
「ここ、前に来たことあるよな」
と必ず言います。

まぁ、適当に話をあわせておけばいいんですけど・・・

これが、母の場合、なかなか話を合わせるってことができないんです。
特に、思い当たる場所があると、
「それは違うところよ」
と言ってしまう・・・・

母は、間違っている、ということが我慢ならないタイプで、認知症介護に非常に向いてないんですねぇ。
だーいぶ、慣れては来て、やたらめったら否定したりはしなくなったものの、まだまだ、なかなか。

私なんかは、父の言っていることややっていることが、危険だったり、極端に困るような事態にならなければ、もうなんでもいい、と思ってるんですけど、母にはなかなか割り切れないんですかねぇ。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

介護が必要なのは父だけでなく

うちには、犬が3匹います。
どれも、10年選手。
えーと、12年くらい・・・・だったかな。

これがですね・・・・
どーーーも、ボケてきている模様(TдT)

いや、ちょっとわかんないんですけどね。
さすがに犬が相手では、「今日は何月何日ですか」とも聞けませんし。

1匹は、やたら無駄吠えが増えてしまいました。
これは、ちょっと耳が遠くなっているぽいので、もしかしたらそのせいかもしれないですが。
あとは、餌をやってもやってもほしがり、新聞紙を食べてしまうことも・・・・

1匹は、散歩と餌の要求は激しいです。
行かない日、やらない日はないというのに、かなり激しい要求をします。
吠えるというか、ひーひー言うんです。

最後の1匹は大丈夫だと思っていたら、最近やたら攻撃的になりました。
犬小屋に一人で入りたがるので、ほかのが入ってくると唸って怒るのです・・・。
もともと、ワガママな性格なので、ただそれの延長かもしれないですが。

ボケているのかどうかはわかりませんが、高齢故な部分が大きいと思います。

で、犬自体にも困りますが、父がこの状況をうまく把握できないというのが、さらに困ったことでして。
無駄吠えは、おそらく耳が聞こえないせいだと思うので、やさしくなだめてやれば、黙るのですが、父はそこんところが理解できないですから、
「うるさいっっっ!!!」
と怒鳴るんです・・・
わりと、しょっちゅー。

怒鳴り声って、やーですよね。
自分に向けられたものでなくても。

以前は犬に甘すぎるほど甘かったのになぁ。

犬も高齢化社会
うちは、老人ばっかりだ~~


テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

せっかっく買ったのに

今日は、月曜デイサービスの日。

先週から本通所になっていて、持ち物に「歯ブラシとプラスチックのコップ」が加わっていました。

ところが、うちにはプラスチックのコップは、洗面所で使っているものしかなかったので、先週はとりあえずそれを持って行ってもらいました。

今週には、専用のものがいるな、と思って土曜日に買ってきたんです。

リロ&スティッチのプラスチックカップを(笑)
おそろいで、カップを入れる袋も。

ちょうど、そういう時期なんですね~
けっこう、そういうの売ってました。

上履き入れも、おそろいでスティッチの袋にしてあげたかったんですが、残念ながらそれはなかったです。

で、今日はそれを持って行ったんですけど・・・・
使わないんです(^^;;;
せっかく買ったんだから、使えばいいのに・・・。


ところで、デイサービスはやっぱりちょっと疲れるんでしょうかね。
今日は、帰ってきてちょっと居眠りしてました。

うとうとしちゃ、はっと目が覚めて、今日あったことをちょっとはなすのですが、居眠り半分なんで、完璧に寝ぼけているんですね。
「今日行ったところは、これくらいだよ」と、居間の広さを指して言うのです。

それは木曜日です・・・。
木曜のデイサービスは、民家でやっているこじんまりとしたとこなんです。

本日、月曜日は、ショートステイなんかもやっている大きなところです。

「そうじゃないでしょ、今日は広いところでしょう」
というのは簡単ですが、否定するとなんなので、
「今日は、長い手すりを掃除したんじゃないの?」
と、聞いてみたところ、
「あぁ、そうだそうだ。ずーーっと奥までな」
と、思い出したようでした。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

振り逃げ

テレビを見ていると、父がよく疑問を口にします。
「○○って言葉の意味はなんだろうな?」とか
「××って言葉の語源はなんだろう?」など。

父としては、そんなに深い意味があって発しているわけではないのです。
なんとなく疑問に思った・・・という程度。

わかっていれば教える事も出来ますが、わからない場合は調べなければわかりません。

しかし、そういう疑問が出るのは大抵食事時。

ご飯食べている最中に辞書引っ張り出して・・・っていうのも、ねぇ?

大抵は「なんだろうねぇ」で終わらせるし、父も深追いはしてきません。
もとより、ものすごい知りたくて言ったわけではないので。

でも、こっちにはその疑問が渦巻いてしまうのです。
「そう言われてみれば、どういう意味なんだろう・・・・」と。
母も私も、そういうのわりと好きなので余計に。

ご飯を食べ終わって、食卓が片付いてから調べたりすることもしばしば。
しかし、その頃には父はそんな疑問を発したことはすっからかんと忘れていますので、「こういう意味なんだってよ」と言ったところで「ふーん?なにが?」ってなもんです(^^;

まぁ、別にいいですけどね。
勉強させてもらったと思えば・・・。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

名前と出身地

2カ所のデイサービスに通っているので、父、たまにごっちゃになってます。
まぁ、当たり前ですが・・・
利用者さんとお話をして、どこそこに住んでいるとか聞くのですが、月曜の方で聞いた話を、木曜の利用者さんのことだと勘違いしたり。

まぁ、しょうがないですけどね。

それはそれとして、父ってば面白い勘違いをしてくれました。

木曜の方のデイサービスの介護士さんのことを
「ほら、あの群馬の人」
と言うのです。

えー?介護士さんの出身地まで聞いてないから、知らないよ~、と思っていたら、ハタと思いつきました。

介護士さんのお名前が、高崎さん(これは仮名ですが、地名だったんです)

父、名前を正確には覚えてなかったようですが、地名だということは印象に残っていたんですね。

そこから、出身地がそこ・・・と勘違いしていたようです(^^;

父、その理屈でいったら、うちははるか南の方の出身になりますよ~(うちの名字も、地名なんで)

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

ベジタリアンもどき

今日は、父のデイサービスの日です。
お見送りした母の話によると、すでにお迎えの車にのっていたおばあさんが、母に
「奥さんもご一緒にいかがですか~」
とお誘いくださったのこと(笑)

「誘われちゃったけど、行くとしたら、別のところに行くわ」
と母。

まぁ、一緒のところ行っても、あまり意味ないかも??


それはそれとして、父がいないので、お昼はちょっといつもと変わったものを。
父、あまりチャレンジャーじゃないので、ちょっと変わった料理とか嫌がるんですね。
特に文句はいいませんが。

野菜スープと野菜バーガーというベジタリアンか!というようなものを。
一応簡単にレシピを。
野菜スープ
【材料】
タマネギ1個 にんじん半分 ジャガイモ1個 にんにく1かけら 固形スープの素 塩胡椒
【作り方】
野菜を適当に切って、スープの素入れた水で煮る

まぁ、普通の野菜スープです(^^;
緑色のものがなかったんで、ブロッコリーとかいれるといいかもしれないです。

野菜バーガーもどき
【材料】
タマネギ半分 とろけるチーズ適量 パン粉適量 卵1個 ベーコン1~2枚 胡椒
【作り方】
タマネギはみじん切りにして、材料を全部まぜてこねます。
分量は、適度にまとまる程度で調整してください。
卵1個全部いれちゃうと、まとまりにくいかも。
そして、ハンバーグの要領で、成型してフライパンで焼きます。
これをパンではさみます。パンは軽くトーストして。

ベーコンなかったら、挽肉でもハムでも。
肉類はなしで、完璧ベジタリアン仕様でというのだったら、おからとかでもいいかも、と思います。
その場合、塩けが少ないので、ちょっと塩ふった方がいいかな。

この野菜バーガーがけっこうイケました。
チーズをけっこういれたんで、野菜メインとはいえコクがありますし。

ただ、難点は野菜ばっかなんで、お腹持ちは若干悪いです(^^;

こちらの本に載ってたレシピをアレンジ・・・というか、家にある材料にあわせて作ってみました。
野菜スープには、ズッキーニとか入れるってあったんですけど、ズッキーニなんて常備してませんしね~

猫はキッチンで奮闘する (ハヤカワ・ミステリ文庫 フ 9-98) (ハヤカワ・ミステリ文庫 フ 9-98) (ハヤカワ・ミステリ文庫 フ 9-98)猫はキッチンで奮闘する (ハヤカワ・ミステリ文庫 フ 9-98) (ハヤカワ・ミステリ文庫 フ 9-98) (ハヤカワ・ミステリ文庫 フ 9-98)
(2008/01/24)
羽田 詩津子

商品詳細を見る

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

千客万来?

今日は、ケアマネさんが、今月の予定表を持ってきてくださいました。
2カ所のデイサービスの通所予定と、これからの介護目標みたいなものを。
とりあえずは、デイサービスに慣れて、ゆくゆくは楽しく過ごせるようになる、というのが目標。

それだけなんで、正味20分ほどで、ケアマネさんはお帰りに。
父は、「あれ、もう帰っちゃうの?」なんて言ってましたが。

ケアマネさん、「デイサービスご利用中に、お伺いするかもしれませんけど、『誰?』なんておっしゃらないでくださいね」なんて、父に言ってましたけど、たぶん「誰?」って言うと思いますよ・・・
ケアマネさん帰ったあとに「あの人はなんなの?」って言ってましたから(^^;;;

そして、本日は訪問者の多い日でして、全然父とは関係ないんですが、インターネットのモデムを交換するので、ケーブルテレビの業者さんが来ました。
ちょっと、ネット回線が重いので、アップグレードしてみたのです。

その業者さんが来たのが、15:00ちょうどくらいのこと。
モデムの交換だけなんで、15分ほどで終了。
ネットも無事につながり、そして速くなって万々歳。

16:00頃に、いつもお茶をするのですが、そのとき父
「誰か来てなかった?もう帰ったの?」
ですと(^^;

なんか、あれなんですよ。
うちに誰か来ると、帰ったことを忘れてしまうんですね。

以前に、友達がうちに泊まりに来たときも、一泊して帰った翌日とかに、「もう帰ったの?」って聞きますからね(^^;;;
まぁ、それはいいんですけど、ちょっと困った点がひとつ。
一応、「どうも、お世話になりました」って挨拶して帰るじゃないですか。友達は。
父、帰ったことを忘れちゃうんで、「黙って帰った」って思っちゃうんですよねぇ。

まぁ、そんなこと自体もそのうち忘れるんでいいんですけど、友達が礼儀知らずなやつ、と勘違いされるのは、ちょっと困ります・・・・・


テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

デイサービス奮闘記 その11

昨日のデイの話の続きになります。

帰ってきた直後は、犬の散歩やら庭の掃除やらやることがあるので、あまりゆっくりデイの話をできないのですが、夕飯時に、色々話していました。

庭の水まきと、廊下の手すりを掃除した、というのは繰り返し言ってました。
たぶん、妄想ではないと思います・・・(と信じたい)

ただ、それをやることになった経緯が、言うたびにちょっとずつ違ってくるので、どれを信じたものか(^^;
「頼まれた」と言ったり
「やっていたから、俺がやる、と言った」とか
よくわからないです。

まぁ、どれでもいいんですけどね。
なんにせよ、ちょっと嬉しそうな感じだったんでいいです。

「便利な人が来た、って思われているかもよ」
と言ったら、
「まいったなー」
とか言いつつも、嬉しそうでしたし。

本音を言えば、父は働きたいんです。

「送迎のバスの運転手させてくれればいいのに」
などと、オソロしいことを言っています。

送迎バスの運転手は、絶対無理ですが、今後もちょっとしたお手伝いさせてくれればいいなー、と思います。
そして、「たすかります~、ありがとうございます~」
と、嘘でもいいから言ってください。
おだててやってください。

おだててさえいれば、気分良くいられる人ですから(^^;;;

「暇なんだよなー」とか色々言ってましたが、
「でも、出かけていくところがあるのは、楽しいから」
と言ってました。

「楽しいから」
そう言われて、なんかすごく嬉しかったです。
その気持ちがいつまで続くかなんて保証の限りではないですけど、「楽しい」と思うときもあるんだと思うと、手続きして良かったな、と思いました。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

デイサービス奮闘記 その10

今日は、新しいデイサービス通所日でした。

行き帰りは問題なし。

昨日なんか、やっぱり
「歩いて帰ってきてもいいんだけど」
とか言ってましたが(^^;

そして、
「一度歩いて帰ってきたけど、ちょうどいい距離なんだよな」
と。

一度も歩いて帰ってきたことはナイです・・・

母の話によると、行きも歩いていったことがある、ということも言っていたそうです。

なんですかねー(^^;

とりあえず
「帰りが4時くらいになるから、犬の散歩にちょうどいいからね。歩いて帰ってくると、犬が待ちくたびれちゃうよ」
と言うと、納得してますが。

それはそれとして、今日は、特に何をしたというわけでもなかった様子。
父の話からだけでは、よくわからないですが。
連絡帳も、特記事項がなかったし・・・

父の話によると、庭に水をまいて、廊下の手すりを掃除した、ということ。
すべて、職員さんから取り上げてやったそうです(^^;;;
じっと座ってらんないんですよねぇ、父。

トイレ掃除をしようとしたのは、さすがに止められたそうです。

まぁ、そんな感じで、少しでもお役に立てることがあれば、父も嬉しいんでしょうけど。
できれば、連絡帳にそのあたりのこと書いて欲しかったなー
すべては父の妄想だったりしたら、どうしよう。

まだまだ、デイサービス、先が読めません・・・・。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

お気に入りが・・・

今日は、兄たちがお昼に誘ってくれたので、イタリア料理屋さんに行ってきました。

父は、ビールを2杯飲んで、大満足。
昔昔、学生時代に、サッポロビールの工場でバイトしていたとき、できたてのビールをバケツにくんで、そこからコップにあけて飲んでいたことを、なんどもなんども話していました(笑)

それはいいのですが、すっかり食べ終わって、あーお腹いっぱいと、おなかをさすったら、ふと着ていたセーターに何かついている・・・とみたら、


穴があいてました


orz

うそん~

結構お気に入りのセーターだったのに・・・

かなり、しっかりと、穴あきです。

よく、母が穴あきセーターを着ていて、
「捨てなよっ!!」
と説教しているのですが、自分が穴あきセーターを着てきてしまうとは、とほほ・・・

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

地名がわからない

ちょっとだけショックなことがありました。

父は、近所の地名がわからなくなっているようです。

デイサービスの場所も、全然ちがう地名を言うのです。
方向にして180度違う地名で。
しかも、車で良く通る場所なのに・・・

よく散歩で通る場所なのに、地名で言うとわからなかったり。
連想ゲームのように、「ほら、○○で」とか言うと思い出せたりするんですけどね。

こんなことで、イチイチショックをうけていてはイケナイんでしょうけど、やっぱり、ちょっとショックでした。
こーやって、少しずつ、いろんなことを忘れて行っちゃうのかなあ・・・と。

あー、いかん。
暗くなってしまいました。

月曜から通所予定のデイサービスの方が、契約に来ました。

やはり、うちの猫がニオイをかいでましたが、木曜のデイサービスの方ほど熱心ではなかったです。
男の人だったからかな。
うちの猫も、雄なんで、やっぱ女の人のほうがいいんでしょうね(笑)

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。