スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の役割・私の役割

なんとなく、これまでのことなど思い返してみて思ったこと。

今、私と母で父の介護(といっても、身体的な問題はないので、言動へのフォローだけれども)をしているわけなのですが、日々感じるのは、母よりも私の方が認知症への理解度が高いと言うこと。

何度か日記で愚痴りましたが、母はどうしても間違ったことを言われると訂正しようとしてしまう癖が抜けない。
私は、基本的に適当にスルーできる(ときどきできないときもあるけど)。

でも、それって、たぶん母がいるから出来るんだな、と思い当たりました。
母が、反面教師になっているというか。
母がムキになって「そうじゃないでしょ」とか言って悪戦苦闘しているのを見ているので、「あー、あれじゃダメだ」と思うから、スルーできるという面があるのかな、と。

それに、私は在宅とはいえ仕事があるので、どうしても母の方が父と接する時間が長く、私の方が短いので、優しく接することが容易なんですよね。
そういう意味では、母に割を食わせているなぁ、と思うのですが。

さらに、やっぱ夫婦の方が遠慮がないんですよね。
親子の方が、どっか遠慮が出てくるというか。
父の認知症がうんと進んでしまったらどうなるかわかりませんが。

結論としては、母がちょっとくらいうるさいこといっても、私が優しく接してあげれば、バランスがとれるんじゃないかなーと。

できれば、母も優しく接してあげられれば、もっといいことはいいんですが・・・。
出来なくても、あまり目くじら立てて怒らないようにしようと。
しようと、思うんですけどねぇぇぇ。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

今更だけど本当に必要?

母の介護保険認定が来ました。
意外と早かったですね。
半月ほどで来ましたよ。

要支援1でした。
自立か、要支援1だと思ってたので、予想通り。
膝がちょっと悪いので、それのおかげみたいです。

地域包括支援センターに連絡せねば。

しかし、母は、なんだかよくわかってない様子。
「何もしないから、このままでいいんでしょう?」とか言っている。

何もしないなら、そもそも申請しません。

あなたが、買い物くらいしか出かけないし、運動もしないから、申請したんです。

本当は、地域でやってる集まりとかに出ればいいんですけどねぇ。
数年前までは、本当に活動的な人だったんですよ。
習い事したり、講習会に出たり、と。
父の認知症の症状が顕著になってから、すっかり引きこもりになってしまって。
習い事やっても楽しくないみたいなんです。
一時期は、鬱か?とも思ったんですが、食欲・睡眠には影響出てないようだし、念のためお医者さんでも見てもらったけど、そこまでではない様子。

なら、一安心。
父も低空飛行ながら安定しているし、また習い事したら・・・と思っていたんですが、そういうのって、一旦やめちゃうと腰が重くなっちゃうもんでして。
正直、全然デイサービスとか行くような状況ではないと思うんですが・・・・

一人でプール行け、とかいっても、腰が重くて行けないんですよねぇ。
そんな風に介護サービスを使うのって、ちょっと気がひけるんですけど。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

ジブリ美術館

ちょっと、間があいてしまいました。
特に書くことがなくて、平和な日々、という感じでして。

本日は、両親つれてジブリ美術館へ。
先月末に引き続き、三鷹づいてます。

初めてのジブリ美術館でした。

いいところですねぇ。
井の頭公園に隣接していて、緑が多いし。
建物は、まんまジブリの世界ですし。

12時の入館だったので、混んでましたがなにはともあれ腹ごしらえ。
カフェに直行です。

つっても、「いっしょに迷子になろうよ」をうたっているだけあって、わっかりにくいですね(^^;
なんとか、場所をきいて、カフェへ。

3人とも別々のものを頼んで、ちょっとずつつまんだりしました。
びっくりだったのが、けっこう塩分控えめ!!
たいへん、ありがたいメニューでしたが、通常のお食事の方には、もしかしたらちょっと物足りないかも・・・?

サンドイッチに旗がついていたのを、父は胸ポケットに刺してました(^^;
ビールも飲んで、ちょっとご機嫌。

会計時にちょっとした事件が・・・。
キャッシャーのところで、その旗が、3種類一組で売っていたんです。
で、会計済ませて、外に出たら、母が
「これ、もらってきたわよ」と、その旗を手にしているんです。

「もらってきた!?」
「え!?あ、これ売り物なの!?」

3本セットで、パッケージングされているものを、サービスと思わないでください~。

母、慌てて戻ってお金払ってきました・・・。
あやうく、73歳にして万引きするところでした(--;;;;

それから、館内を一通り見て、映画もみて帰路につきました。

母はかなり喜んでました。
父も楽しそうでした。
もっとも、父は「お出かけ」出来れば、わりとどこでも喜ぶのですけど。
もうちょっと近ければ、ちょこちょこ行けるのになぁ。

父は、相変わらずというか
「ここ、前きたことあるよな!」を連発していましたが(^^;
「前は、歩いていったんだよな!」とか。

「うんうん、そーだね」
と言っておきました。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

サツマイモのリゾット

「減塩&減コレステロール」強化月間続行中です。
月間、とかいって、ずっとなんですけどね。

最近、母にも父にも評判のよかった「さつまいもリゾット」をご紹介します。

【材料】2~3人分
さつまいも 半分くらい
タマネギ 半分
ベーコン 1枚
固形ブイヨン 半分~2/3
水 500ccくらい
無洗米 カップ1~1.5
スライスチーズ 1枚
黒胡椒 少々
黒ごま 少々

【下準備】
水に、固形ブイヨン入れてスープを作っておきます。
さつまいもは、さいころ程度に切って、ゆでるor電子レンジでやわらかく
タマネギはみじん切り
ベーコンも細かく。

【作り方】
タマネギを少量の油で炒めます。
米を入れて、軽く炒めます。
さつまいもの半量とベーコンを加えます。
スープを少しずつ加えて、米をアルデンテになるまで煮ます。(20分くらいが目安)
米がアルデンテ直前くらいで、残りの芋を加えます。
胡椒で味を調えて、チーズをのせます。
皿に盛りつけて、黒ごまを散らしたらできあがり。

ブイヨンを半分にするのは、減塩対策です。
タマネギとサツマイモの甘みが強いので、半分くらいでも全然おっけー
ベーコンなしのがより減塩ですが、入れた方が味が全然アップです。
1枚じゃなくて、半枚くらいでもいいかも。
無洗米がなかったら、軽くといだ米の水をよーく切ってください。
スープは、全体の水気で量を調節してください。
私は、大抵フライパンで作るので、スープが足りなくなり、最後にはお湯をいれる羽目になってます。

かなり、美味しいです。
母なんか、「大したもの入ってないのに、なんでこんな美味しいかしらね」と失礼千万なことをいってくれました。
褒めているのか、けなしているのか。

こうやってレシピとして書き出すと、めんどくさそうですが、そんな時間かかりません。

テーマ : 健康で過ごすために
ジャンル : ヘルス・ダイエット

食べにくいじゃないか。

最近、父に変な癖が出来てしまいました。

癖・・・というか、なんていうんでしょうね。
食事していて、食べているものが、
「これ、人の顔みたいじゃない?」とか
「犬みたいじゃない?」とか
言うんですよ~。

顔なのは、点が3つあれば顔に見えるというあれです。
おいものでこぼことかが、「顔に見える」っていうんですね。

犬のほうは、食べているものの形が犬ぽいと。
お魚のたべかけの状態とか、チャーハンの残りとか。

「みてみて、犬みたいじゃない?」と。

本人、楽しそうなんで、まーいいですけど・・・。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

お誕生日

今日は、父抜きの介護保険更新の調査でした。
母と二人で、ケアマネさんに、いろいろお話させていただきました。

結果は1ヶ月後。
要介護1のままでいけるか、要支援2になってしまうか、微妙ですね~。
せっかく、今のデイサービスに慣れてきているので、このまま行って欲しいところですが。

それはそれとして。
本日は、デイサービスの日。
今日もお誕生日プレゼントをいただいてきました。
(月曜とは違うところなので)

小さなかごと、身体洗い用のてぬぐいでした。
顔写真缶バッジよりインパクトはないですが、実用的です(笑)

私も、父にプレゼントあげたんですよ。
デイサービスにいくときに使うトートバッグをあげました。
今まで使っていたのは色気もそっけもないナイロンの袋だったんで。

スティッチのトートバッグです。
とても喜んでいました。

喜んでましたが、すぐ忘れましたorz
机の上に放置です(^^;;;

母が見かねて「これ、ほら」と言ったら
「なに?それ」と・・・
「お誕生日プレゼントよ」と言ったら、また喜んでました。

何度も喜べていいね!



今日のデイは、バラ園のある公園にでかけたようです。
小人数のデイなんで、わりとお出かけが多いんですよね。

それはいいんですけど、どーーしても外に出ると、介護士さんたちがとても気を遣ってくださるようで・・・
車の乗り降りの介助とかね

それが、父、大変気に入らない模様。
「年寄り扱いして・・・」
せっかくのお出かけだったというのに、そればっかり言ってます。

今度、連絡帳に書いておくべきでしょうか。
万が一のことがあっては困るので、そうなさっているのでしょうけどね。
父、足腰はかなりピンシャンしてるんで、大丈夫だとは思うんですけどね~。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

清水の舞台に逆戻り

昨日、とびおりた清水の舞台ですが、舞台の上に逆戻りです~~

今朝、母がキャンセルの電話をしてしまいました・・・・(^^;;;;

ちょーーーっっと、お高すぎて、「もったいない」という気持ちが勝ってしまったようです。

まぁ、わからなくもないですが。
確かに、高かったです。
予想をはるかに上回っていましたので。

昨日は、「毎日使うものだしね」と言っていたのですが、あんまりお金のこと気にしすぎて、気持ちよく使えなくてもなんなので、まぁ仕方ないかな・・・と思っています。

その分、別のことで気分を盛り立てられるようにします。


そして、今日は、父の介護保険更新の調査&母の介護保険新規の調査でした。

父の方は、本人には聞くことも少ないので、10分程度で終わり。
この次の木曜日に本人抜きでもう一度調査です。

母の方は新規だし、基本的に本人に質問なので30分ほどかかりました。

感触からいって、良くて「要支援1」で、「自立」の可能性も高いかと・・・
まぁ、いいんですけどね。

冷静に考えれば、そんなことくらいで、無駄に保険を使うな、と言われてしまえばそれまでかなぁ・・・と思いますし。

無駄遣いは良くないですもんね。
自分で工夫していくことを考えなければ、と思いました。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

お誕生日~

昨日は、愚痴愚痴モードでしたが、今日は落ち着いております。

今日は、父がデイサービスの日で、母を連れてちょっとお出かけ。
かねてから、母に・・・と思っていた、レディースのウィッグを作りに。

年なんで、すっかり腰のなくなってしまった母の髪は、美容院に行っても1日もたないくらいでして。
ウィッグがあったら、外出にもハリが出るんじゃないかなーと行ったのですが。

あれって、たっかいんですねぇぇぇぇ。
もー、びっっくりでした。

でも、清水の舞台から飛び降りました。
ここんところ、つましい生活していたし・・・。

これで、母の気持ちが明るくなるといいなー、と思ってます。


それはそれとして、もう間もなく父の誕生日です。
今日は、デイサービスで、なんとお花をいただいてきました。

嬉しいですねぇ~

でも、うち、お花飾っておくと、猫がかじっちゃうんですよ~
仕方ないので、お仏壇に・・・・(仏間は猫進入禁止
昨日のカーネーションは、母の寝室に(ここも猫進入禁止

それと、プレゼントなんでしょうけど、父の顔写真の缶バッジを作っていただいたようです。
このバッジ、どうしたら・・・・・(^^;

というようなのもありましたけど、こういう風なお気遣いは嬉しいですね。
父、もう覚えていませんが(^^;;;;

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

母の日なのに~

今日は、母の日、ということで、スーパーでですけど、一応カーネーションなど買い、ちょっとご馳走(っていうほどのもんでもないけど)を作ったりいたしました。

母のリクエストでポテトグラタンをつくったのですが、父にはどうかな・・・と思ったものの、「美味しいね」と言って食べていたので良し。

以下は、ものすごい勢いで愚痴以外のナニモノでもないです。






なんですが~・・・・・
和やかに食べていたのですが、食べ終わった頃に、父が色々話し始めまして。
主に、近所の出来事やなんかなんですが、
事実とは違う、もしくは、母の記憶とは違うことを言うのですね。

で、よせばいいのに、母が、「そうじゃない」って言っちゃうんですよねぇ~~。

あー、もー・・・・
いいじゃん、適当に、「あら、そうなの」って言っておけば・・・

もー、父、へそを曲げてしまいまして・・・。
怒鳴るとかまではなかったですが、荒々しく席を立ち、自分の部屋へ。

でも、自分の部屋行ったところですることなんかナイです。

なもんで、夜の散歩に行ってしまいました。
あんまり、夕飯後に外に出ることはなかったんですけどね~。

はぁ、もう・・・・
ちょーっっと否定されたくらいで、なんであんな怒るか。
全人格否定されたくらいの勢いなんですよねぇ。

母も、母です。
近所の家に、犬がいるかいないか、なんてどうだっていいじゃないですか。
いなかったら、もしくは、いたら、政権が変わるとかなら、真面目に考えなくちゃならないですけど。

せっかく、母の日で和やかな雰囲気だったっつーのに、もう。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

おおいそがし?

来週は、なにやら忙しいです。

月曜日は、母のかつらを見に出かける予定です。
レディースなんとか、とか、そういうやつです。
こういうの買ったら、おでかけに積極的になるかもしれないですしね!
母の日でもありますし・・・

火曜日は、父の介護保険更新の調査&母の介護保険の新規申し込みの調査のWヘッダー。
父の方は、本人に聞くことは大してないので、すぐ終わると思いますけど。

水曜日は、父の介護保険の更新のために、病院で診察。

木曜日は、父の介護保険更新のための調査第2弾、本人抜きバージョン

てな感じです。

むー、なんか詰まってしまった。

仕事がヒマな状況で良かった。
(いや、仕事がヒマなのは良くないけど^^;)

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

GWあれこれ

GWも終わっちゃいましたね。
今年のGWは、けっこうちゃんと休めました。
わりと、毎年仕事に追われてるんですけどね~。

4日に、兄たちが来たのですが、来たというか夕飯にウナギを食べに行こうと誘いに来てくれたのです。
ところが、私はその日に生理が始まってしまって動きたくない状況。
ましてや車の運転なんてしたくない。
兄夫婦に姪二人、うちの両親・・・・となると、どうしても車は2台必要。

兄と、義姉に運転してもらって、両親を連れて行ってくれ、と頼んだのですが、私に気を遣ってくれたのか、「じゃぁ、また今度にしよう」ってことになり、その日は帰ってしまいました。
いやー、私に気を遣わないで、行ってくれちゃった方がラクなんだけど・・・・・

そして、「今日は夕飯お出かけ」と思っていた父は、肩すかしをくって不機嫌に・・・orz
うう、いつもなら、出かける事なんて忘れちゃってるくせにー。

まぁ、翌日にはもう忘れているわけですが。

5日は、月曜日で父はデイサービス。
GWだったせいか、職員さんたちによる出し物があったようです。
「何したの?」って聞いたら、
「早食いとかやってた。バカみたいだよね」って、身も蓋もない・・・・・・(--;;;;

デイサービスでもじっとしていられない父は、廊下の手すり掃除やら、洗濯物をたたんだりとか、洗濯物を干したりなんやりしているようです。
しかも、かなりうるさいらしい。
洗濯物の干し方にしても、「こうやって干した方が、風が良く通るだろう」とか指導しているらしいですよ!

うちでは、洗濯なんかしたこともないですがね~。

そして、昨日はGW最終日。
私は、ちょっとお友達と上野に遊びに行ってきました。
国立科学博物館に。

けっこう楽しいんですよ、ここ。
さすが、GWでお子様連れの方もいっぱいいらしてました。

で、おみやげ物やさんがあるんですが、ここで宇宙食を売っているんですよ~。
フリーズドライのものがほとんどなんですけど。
海老グラタンとかたこ焼きとか。
残念ながらこれらは売り切れだったんですけど、ケーキ類が残っていたので、試しにイチゴのショートケーキを買ってみました。
チョコレートケーキとかもあったんですけどね、ちょっと高いんです。
1個680円。
ふつーにケーキ買えておつりが来ます(^^;
なので、話の種に1個だけ(笑)

家に帰ってから、バッグをごそごそやっていると、さっそく父
「なに?なに?おみやげ??」と寄ってきました。

父、宅急便が来ればすぐに「食べるもの?」と聞くし、
外出から帰れば、「おみやげ?(食べるもの)」と聞くのですよ・・・
子供か。

パッケージを開ければ、小さな小さなケーキが出てきました(笑)
ひからびてますが、間違いなくイチゴのショートケーキです。

小さいのを3等分して、父と母と一口ずつ食べてみました。

この一口が200円ちょっと・・・・<セコい

お味は、わりとちゃんとイチゴのショートケーキでした。
食感は、何か違う食べ物でしたが。

もう一度食べたいかと聞かれれば、次は普通のショートケーキが食べたいですが

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

どっからそういう発想が・・・

ナンジャモンジャの花

昨日行ってきた、深大寺の「ナンジャモンジャ」の花です。
なんのリサーチもしないで行ったのですが、ちょうど満開で良い感じでした。

後ろの紅葉との対比が良い感じに撮れたので、大きくプリントして両親に見せたところ喜んで、額に入れて飾ることにしました。

父がわりと写真を撮るのがうまかったので、何枚か写真飾ってあるんです。
今は全然撮りませんけど・・・。

で、何枚か写真があって、久しぶりにそれをながめたんですね。
したら、父、こんなこと言い出したんです。

「これ(秩父の羊ヶ丘公園の芝桜の写真)は、なんか展示会に出品したんだよな!」

えーー??
そんな事実はこれっぱかしもないですが・・・・。

けっこう、こういう「どっからそういう記憶が出てきちゃうわけ・・・?」っていうことがしばしばあります。

別に、「へー、そうだっけ?」とでも言っておけばいいんで、困ることもないのですが、どういう思考回路をたどって、そういうふうになったのか興味深いところです。

昨日も、深大寺に鬼太郎茶屋なるものがありまして、そこにあの鬼太郎の黄色と黒のちゃんちゃんこが売っていたんです。
それが欲しかったのかなんなのか、帰ってきてから、
「前にあそこ行ったとき、黄色いチョッキを買ったよな!」
と言い出したのです(^^;

深大寺に行くのは初めてですし、もちろん黄色いベストなどありません。

これは、たぶん鬼太郎のちゃんちゃんこを見て
「これいいな」と思い、それが「良いなと思って、買った」という記憶になっちゃったのかな・・・と推測できるのですが。

鬼太郎のちゃんちゃんこですよ?
黄色と黒のしましまですよ?
買うわけないじゃないですか(笑)

いずれにしても、子供用しか売ってないわけですが・・・・


テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

どこにでも行ったことがある

今日は、父と母を連れて、調布の深大寺まで行ってきました。
父、デイの日だったけど、お休みさせて。

母は、先日買ったおにゅーのステッキを持って。

今日もちょっと気温高めでしたが、深大寺近辺って木が多くて木陰なんかは涼しくて良い感じでした。

深大寺名物のおそばも食べて、ソフトクリームも食べて、ついでに、カエルの焼き物に絵付けをしました(笑)

「いいよー」とかいう父を説き伏せ、父にもやらせましたが
「見本がないとわからない」とかなんとか。

「カエルだよ、カエルの色に塗ればいいんだよ」と緑の筆を持たせて、なんとか。
へそを描いていたのは,ご愛敬ということで・・・

しかし、どうでもいいですが、父をどこかに連れて行くと
「ここ、きたことあるよな!」
というんですよ(^^;;

初めてのところでも・・・
「えー、はじめてだよー」とか
適当に「うんうん・・・」とか
「どこでも、行ったことあるんでしょ」とか言ってますけど。

記憶が混同しちゃうんでしょうねぇ。


母はステッキが良い具合だったようです。
これで自信を持って、もうちょっと出かけてくれるようになるといいなぁ。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。