スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろありすぎ・・・

ご無沙汰しています。生きてます。
夏も終わりますね~。
いやー、いろいろあった夏でした・・・・。

ブログをお休みしていた問題は、解決に向かっています。
まだすべて解決したわけではないのですけど、ゴールは見えたという感じです。
ただ、いろいろ問題が残りそうではありますけど。
その件につきましては、書く気になったらまた別の機会に。

父は、全体的にみれば、落ち着いているといっていいのですが、やはりやっぱり少しずつ悪化しているのかなーって気がしないでもないです。

この夏一番頭が痛かったのが、犬のことでして。
ここでも、たまに書きましたが、犬をかわいがる割には犬の健康のことに気を配ってあげない、というか、正しく気を配ってあげないんですよね。
わかってないんで。
この夏、犬のうち一番毛がモサモサなやつが、入院しました。
高齢&暑さでやられたようです。

本当は、クーラーの効いた部屋にいれてあげておかなくてはいけなかったのですが、入れてやると、父が「家の中にいれておく必要はない!外でも、庭は木が多いから涼しいから大丈夫だ!!」と言い張るのです・・・
本当ならば、その抗議に耳を貸さないで犬を室内にとどめておくべきなんでしょう。
でも、本当に、何度も何度も何度も何度も言われ、かつ、不機嫌になられるので、母の神経の方が参ってしまいました・・・。

犬には、本当に本当にかわいそうなことをしていると思っています。
入院したとき、お医者さんには「最悪のこともあるかもしれません」と言われて、涙が止まりませんでした。
私たちがイケナイのだと思うと、申し訳なくて。

幸い、持ち直して、退院できましたし、その後わりと涼しい日が続いているので、だいぶラクそうです。
でも、まだ残暑もありますし、入院しても父は「外で大丈夫!!」なのです。
「病気だから」って言っても、言われた数秒後には忘れてしまうので、どんなに頑張っても無駄なんですけどね・・・。

そのほか、兄関連でもゴタゴタがあって、もーいい加減にしてくれ、という感じでした。

もう、いろいろとありすぎて、「私が何をしたというのかーーー」と叫びたいです。

まぁ、でも、溜め込んでいても仕方ないので、ここでまた少しずつ吐き出して行こうと思います。

とか思っていたら、父がご機嫌斜めさん・・・
原因は、父が庭から母に話しかけていたのに、母が応えなかったから・・・というもの。
エアコンついてるし、台所仕事していると、外からの声では聞こえにくいのに。
ドアをバッターーンバッターーン、力任せに閉めて、ドカドカ歩き回ってます。
はぁ、やれやれ・・・。
明日の朝になれば、忘れてるさ~。




スポンサーサイト
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。