スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスパダールを処方

リスパダールを出していただきました。
内用液0.5mlです。

しかし、寝ません。
とりあえず、イライラして怒ることはなくなりましたけど。
それは、とってもありがたいことですが。

でも、寝るのが遅いことは変わりないです。
早くて12時くらい、遅いと2時とか・・・
寝かしつけなければ、平気でもっと遅くまで起きていると思います。

リスパダールのおかげで、怒らなくなったので、寝かしつけるのもいくらかラクですけど・・・

でも、途中で起きちゃったり。

今、犬の具合がすごい悪いんです。
寝たきり状態で、数時間おきに体位交換して水を飲ませないとなりません。
毎日、点滴を受けに通院しています。
夜中に、おしっこがしたくて、でも立ち上がれなくて暴れます。

しかし、父は、犬のそういう状況を理解できません。
もう、個体は飲み込めないのに、口の中にビスケットを押し込んだりします。

なので、父が犬に余計なことをしないよう見張ってなくてはなりません。
というわけで、いつも以上に早く寝て欲しいのに、寝ないという・・・

今度こそ、次こそ、眠剤をもうちょっと強いものに変えてもらいます。

それと、来月、ショートを利用することにしました。
試しに、2泊3日。
来月下旬なんですけど。
緊張します。
スポンサーサイト

寝ない寝ない寝ない寝ない寝ない

すみません、久々の再開なのに、またみなさんのところにご挨拶もせず。
もちょっと余裕が出来たら、うかがいますので、ご容赦ください。

昨日も、頑として寝ないということがありました。
まさしく、「頑なに寝ない」という感じでして。

あまりに寝る様子がないのですが、先日のことがあるので、「早く寝ろ」とも言い難く。
途中で、ラジオがちょっとうるさかったので
「ちょっとボリュームを下げてくれる?」と言ったら、それでまた怒り。
もう、なんといっていいものやら途方にくれていたのですが。
とうとう、3時過ぎには外に出て行ってしまいました。
パジャマのまま。
さすがに時間が時間なので、必死に引き留めたのですが、そのせいで、完全にキレてしまい、暴れる暴れる。
こっちも必死にとりおさえようと、力をだしすぎて、父を転倒させてしまう始末。

あまりに手が着けられない状態だったので、こんなことでとは思いましたが、とうとう110番してしまいました。

まぁ、でも、そのあと、私が泣きに泣いて、
「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい」と泣きついて、暴れるのはなんとかおさまったのですが・・・

でも、そのあとも、寝ようとしないんです。

「もう4時だから寝よう」と言ったら
「4時?じゃぁ、まだ早いだろ」←夕方の4時だと思っている
てな感じで。

なんとか、かんとか、なだめになだめ
最後は、母が「ほら、パパが寝ないと、絵莉ちゃんが寝られないから」
と言ったら、
「ああ、そうですか!!わかったよ!」
と、またちょっと半ギレしたのですが、そこでやっと布団に入ってくれました。

布団に入っても、まだ、ちょっとの間、ぶつくさ言っていましたが、
すぐに寝付いてしまったので、私もやっと寝られることができました。
ものすごい、胃が痛かったですけど。

大抵は、寝ないといっても、12時までにはなんとか寝てくれるのですが・・・・・
先日や昨日みたいに「絶対寝ないぞ」モードになってしまうと、ものすごい大変です。

こういうとき用に、頓服的な睡眠導入剤をいただくべきでしょうか。
今日は、主治医の先生がいらっしゃらないので、明日、相談してこようと思います。

というか、昨日も行ったんですけど、デジレルの服用をやめるようになっただけで、睡眠導入剤がアサシオンなのは変わらなかったんですよね・・・
主治医の先生は、どうも、あまり強い睡眠導入剤は入れたがらない派なのかな、という気がします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

寝ない寝ない寝ない

ちょっと、またまたご無沙汰してしまいました。
8月は、慌ただしくて書いている余裕がございませんでした。

母がケガをしてしまい通院
犬が不調で通院
そして、いつもの父
と、トリプル介護になってしまいまして・・・

でも、今は、おかげさまで母も復調し、犬も通院生活が終わりました。
ので、書く余裕がでてきたのですが・・・。

父が寝ません~~~~
アサシオンが、さっぱり効かないようです。
飲んでから30分くらいで効くという話ですが、1時間でも2時間でも平気で起きています。

機嫌はどちらかとえば、良いときの方が多いんですが、
突然悪くなることもあります。
原因なんてわかりません。
さっきまで、鼻歌まじりで絵を描いていたと思ったら、突然部屋に閉じこもったりするんです。
また、逆に閉じこもっていたと思ったら、急に機嫌がよくなることもあるんですけど。

夜、機嫌が悪いと最悪です。
いーーーつまで経っても寝ません。
寝ないだけなら、まぁ、いいんです。

家の1階のありとあらゆるところの明かりをつけたり消したり。
犬に猫のえさをやったり。
この暑いのに、犬のためにつけてある扇風機を止めてしまったり。

今夜は、あまりにバタバタ動き回り、パチパチと、明かりのスイッチを入れたり消したりしてうるさいので
「うるさくて眠れない(ホントはまだ寝てないけど)」と言ってしまいまして。
そうしたら、もう、怒る怒る怒る。

久々に、キレさせてしまいました。
ここんとこ、キレるとこまではいってなかったんですけど・・・

騒ぎまくるので、なんとか寝てもらおうと、今度は泣き落としで「寝てくれ」と懇願してみました。

そしたら、いくらか落ち着いたのですが
「俺はこの家にいない方がいいんだ」
「俺がいたら迷惑だって、そう思っているんだろ」
「そう思っているに決まっているんだ」
もう、被害妄想炸裂で。
「俺はこの家を出て行く」
「好きに生きるんだ」
とわめきます。

「わかったから、好きにしていいから。今だけは寝て」と拝み倒し、なんとか寝てもらいました。

たぶん、明日の朝には、そんなことがあったことも忘れてケロっとしていると思いますが・・・
こっちは、忘れられないので、つらいんですよね。
忘れてしまうって便利なもんです。

なんで、こんなにアサシオンが効かないんでしょう。
別の睡眠導入剤に変えてもらった方がいいんでしょうか。
デジレルもイマイチ効かないし、セロクエルは逆に効き過ぎちゃうし。

なんとか、夜、スムーズに寝るようになって欲しいです・・・・

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。