スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい習慣

間違ったことは間違えない、に通じる物があるんですが、父は認知症になってから「ずっと前からそうしていた」と思い込んでやらねばならない習慣ができました。

お正月に、年神様にお供えをする、ということをやるようになりました。
以前は、そんな習慣なかったのですが、2年くらい前から「おたきあげは?」とさもそれが我が家の習慣であるかのように言い出しました。
最初は、「そんなことしたことないよ」と言っていたのですが、何度も言うのでやるようになりました。
これが、また忘れないわけなんです。
お正月が来ても、お正月らしいことがなければ、今が正月だということも忘れてしまうのに。

そして、また新たな習慣が出来そうです。
やたらと最近、「年内に墓参りにいかないと」と言い出しました。
うちでは、年末年始にお墓参りをする習慣はないです。
お彼岸とお盆です。
世間一般では、どうなのかわかりませんが・・・
帰省をするので、その機会にということは多いような気もしますが。

しかし、やたらうるさいので、行かないとならないかもしれない・・・と思っています。
寒いし、忙しいし、出来れば避けたいですが・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

記憶の交錯

間違ったことは、間違えない。
この言葉から、どんどん派生していくような。
やめてほしいことは、やめれない。
忘れてほしいことは、忘れない。
覚えてほしいことは、覚えない。
これが認知症なんでしょうね。

湯たんぽ
3㍑は、沸かすのが大変で、二日目もそのまましていたら
まだ、温かかった。ないよりは、ましでした。

コメントありがとうございます。

>>dekapomeさん
ほんとに、そうですそうです。
「忘れてほしいことは忘れない」
まさに、そのとうり(^^;;
お墓参りの件も、忘れてほしいですが・・・
春になったら行くので。

湯たんぽ、二日目も温かいなんてすごいですね。
さすが、3リットル。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。