スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして免許証ゲット

高齢者講習が終了してから、
「警察いくんだっけ?」
「いつまでって決まっているの?」
「一緒に行ってくれるの?」
と、免許証更新手続き攻撃がすさまじかったので、本日警察に行ってきました。

行くまでも、ついてからも、「試験あるのかな」「くれるかな」と何度も何度もいってました。

不安なんだな、というのはわかりますが、
うるさいことこの上ないです。

高齢者講習は済んでいたので、あとは手続きだけですし、書類なんかはすべて私が書いてしまいましたし、無事に免許証をもらうことができました。

で、すぐに「私が預かって置いてあげるね」と取り上げたのですが、
気になるせいか、「やっぱり、寂しいから自分で持ってる」と取り返されてしまいました。

折を見て、また取り上げてしまおうと思います(^^;

しばらくは、どうしたんだっけ、とか聞かれるとは思いますが、とりあえず一仕事終わりました。

この次の更新はナシだなぁ、とは思っていますが、迷うことなく更新できるような状況でない・・・という可能性も十分ありえますし、逆に「また更新させてしまうか?」と迷えるような状況だったら、万々歳ですよね。
まぁ、でも、そんな先のことを思い悩むよりは、今年の大問題をクリアできたので、良しとします。

いろいろ、アドバイスくださった方々、ありがとうございました!!

さきほどから、父は何度も何度も、居間と自分の部屋を往復しては、免許証を確認しています(^^;
たぶん今日一日だけのことだと思うので、辛抱辛抱。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お父さんには、免許証には特別な思いがあるんでしょうね!
辛く かわいそうなことだけど・・・自然に忘れてくれれば
いいですね。
お父さんの為にも、絵莉さんが車の運転で心痛めることが
ない為にも。

コメントありがとうございます

>>うさぎさん
そうですね。長く運転していましたし、自動車関連の仕事をしていたのもあって、思い入れは人一倍だと思います。
なんとか、自然な形で、こだわりがなくなっていってくれればな、と思います。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。