スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また入院(犬です)

うちの末っ子の梅吉(犬です)がまた入院しました。

肝硬変で機能障害だそうです。
もう、正直、ぎりぎりっぽいです。

本当は、散歩もあまり長く行ってはイケナイと言われていたのですが、父にそれが通用するはずもなく。
それに、犬も行きたがるんですよね。
うちにいは3匹いますから、姉たちが行けば、当然末っ子も行きたがりますし。
それをおさえてまで、長生きさせるのが、果たして犬にとって幸せなのかどうなのか。
ちょっと判断がつきかねます。

歩くのもやっとなウメを連れて医者に。

診療して、注射に点滴。

じゃぁ、入院させましょう、となり、先生が診察台から降ろしてくださいました。

したら!!!

ウメったら、さっさと入院施設のある方へスタスタと・・・・

あ、そう。
帰りたくないワケね・・・・・

ちょっと、飼い主としてはフクザツな心境でした。

まぁ、帰りたがるのをなだめて帰るのも、後ろ髪ひかれて心苦しいわけですが。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

タイトルを見て。。。お父さんかお母さんが、お悪いのかと、びっくりしました。
うちにも、4歳になるうさぎがいます 介護疲れがピークの時
私の癒しにと思い、飼い出しました。
犬ほどなつきはしませんが,今では我が家の次女と思うほど
家族の一員です・・・・うさぎの寿命は6年位とききました
動物であれ、病気になればわが子のように心配になりますよね!
うめちゃんが、早くよくなりますように・・・・。

コメントありがとうございます。

>>うさぎさん
驚かせてしまいまして、ごめんなさい。
うちは、犬も老犬揃いで、高齢化社会の縮図みたいな家なんです(^^;
動物も飼ったら、ほんとに家族の一員ですよね。
父のこともあるんで、なかなか思うようにはいかないんですけど、出来る限りのことはしてあげたいと思っています。
ありがとうございました。

こんにちは

ウメちゃん、病院がお好き?
でも、病院を嫌がるワンちゃんも多い中、それも助かるのかもね。

実は、我が家の11歳のワンも、腫瘍ができて2週間前にCTと製検を受けました。その結果、悪性だし、かなり大きくなっているので手術は無理・・・この夏を越せるかどうか・・・と宣告されてしまいました。

お互い、心配が尽きないですね。

コメントありがとうございます。

>>コッコさん
病院が嫌いなわけではないようで、それはラクではあるのですが(^^;

コッコさんのところのワンちゃんも大変なのですね。
うちも、今年の夏を越せるかどうかは怪しいとは思っています。
お互い、悔いのないように、出来る限りのことをしてあげたいですね。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。