スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

今日、前立腺ガンの関係で、医者に行ってきました。
いよいよ、放射線治療のスケジュールが決まりました。
5/11~6/26です。

ちょうど、GWあけで、本格的に暑くなる前に終わるのでちょうどいいだろうということで。

今日は、ずっと「行く行く詐欺」をしていた兄も一緒に行きました。
こないだ電話で、泣きわめいたのが効いたようです(^^;

やはり、父と2人より、もう一人いた方が間が保ちやすいし、気軽にトイレにも行けていいですね。
運転も兄がしてくれたから、ラクだし。

泌尿器科にかかり、放射線治療科で話をきいてきました。

懸念していた副作用は、あまりないようです。
一過性で膀胱炎のような症状がでることがあるとは言ってましたが。
放射線治療が原因でだるくなったりとかは、ないようです。
ただ、長丁場なので、通院疲れは致し方ない、とのことでした。

癌根治としては、もう手術と大差ない効果があるそうです。
むしろ、切らない分、のちのちの影響が少ないという面もあるとのこと。

なので、問題は「2ヶ月弱の通院に父が耐えられるか」その点だけですね・・・
兄たちも協力してくれるとのことですので、もう、ここはなりふり構わず手伝ってもらって乗り切ろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵梨さん こんにちは。

いよいよ、放射線治療始まるんですか!
お父さんも、お辛いでしょうが、2ヶ月にまたぐ通院は絵梨さんの心と身体に負担かかりますよね!
お兄さんが交代で通院のお世話してくださればいいのですが・・。
ひとつ,救われるのは、癌がそんなに深刻でないようで安心しました。
絵梨さん、ひとりで頑張らないで、お兄さんに今までの分も協力してもらってくださいね!!

コメントありがとうございます。

>>うさぎさん
兄と交代で・・・というのは、難しいとは思いますが、なるべく協力してもらおうと思います。
癌の方は、治る段階にあるようです。
放射線治療科の先生のお言葉を借りると「イキの良い」癌で、転移しやすいハイリスクなタイプのようですが、まだ転移しておらず、前立腺だけにとどまっているので、放射線でがつんとやっつけてしまおう、という状況だそうです。

癌と聞いたときは、「ええっ」と思いましたが、治るものなのですね。
なるべく、兄にも荷物を背負ってもらって、頑張ろうと思います。
ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。