スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

GWとかいうものがあったらしいですが、仕事が忙しすぎて、「GW?なにそれ、美味しいの?」状態でした。

そんな忙しい中、いよいよ父の放射線治療が始まります。来週からです。
今日は、その準備のために病院に行ってきました。

新型インフルエンザ対策体制になってました。
こんな時期に病院通いをしなくてはならないのが、悲しいです。

でも、放射線治療科はインフルエンザとは無縁な場所なんで、それが救いです。
マスクは買い込みましたが。

行ってみると、年配の男性がけっこういました。
みんな前立腺ガンの治療なんでしょうか。

2ヶ月間通うせいか、顔見知りになっている人たちがいるようですね。
私もきっと顔見知りが出来ることでしょう。
父が覚えられるかどうかは、あやしいところですが(^^;

なにはともあれ、なんとか乗り切りたいと思います。

話は全然変わりますが、この前、朝起きて居間にいくと、見知らぬ猫がいまして、「この猫どうしたの??」とその場にいた母に聞くと、母は涙ぐみながら「近所の家が引っ越してね、置いていかれちゃったのよ」と

そんな夢を見ました。

そんな夢を見た、ということを、食事時に父と母にしたところ、父が泣き出してしまいました(^^;;;

「夢だから!置いていかれた猫はいなかったんだから!」と慰めましたがw

いやはや。
以前は、父が涙を見せるなんてことはなかったんですが、年のせいなのか認知症のせいなのか。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです・

いよいよ、放射線治療が、はじまるんですね。

でも体調が良いときで、よかったです。

夢のお話で涙されたのは、認知のせいではないと思います。

お父さんの、お気持ちが優しいからだではないでしょうか?

絵梨さんもGWはお仕事だったんですか・・・ご自信も体調

崩されないようになさってくださいね!

こんばんは。

みなさんそろって動物好きなんですねえ。絵莉さんの夢にも、お父様の反応にも、動物がお好きなことがよくあらわれてますもの。やさしいご一家なんですね。

病院通い大変そうですが、どうか頑張ってください。みんな応援しています!

コメントありがとうございます

>>うさぎさん
動物は大好きなんで、今までも捨てられた犬や猫に対して悲しむのはしょっちゅうだったんですが、泣くというのは初めてだったんで、びっくりしました(^^;
忙しいのはありがたい限りですが、健康第一でがんばります~

>>まつこさん
なんやかや、動物とは縁の切れない我が家です。
犬や猫がいなかったことがないんで。

病院がよいは、ここで愚痴をこぼしつつ、がんばりたいと思います。
ありがとうございます~
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。