スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習い事

今日は、父がチェロのお稽古の日。

なんと、驚くなかれ。
父は習い事をしている。
ちゃんと電車乗って、一人で通っているのです。

とはいえ、思い起こせば、このチェロ教室に通い始めた頃からおかしかったのだなぁ・・・と。

もう、習い始めて2年くらいになるのですが、初めて行った日、教室にたどり着けなかったのです。
まぁ、それはいいんですが。
普通だったら、道がわからなかったら、電話するとかするじゃないですか。
それを、黙って帰ってきてしまったのです。

それも一度ではなく、二度も。

その頃から、もう症状が出ていたんですね・・・。

そのあとは、しばらく母と一緒に通ってました。(母は近くまで行くだけ)
何ヶ月かしたら、いい加減道を覚えたので、今は一人で行けるのですが、毎回大騒ぎです。
「今日はお金払うんだっけ?」←払わなくて良い日に限ってこう言う。
「今日はお金払わなくていいんだよな」←払う日に限ってこう言う。
「財布は・・・」
「切符(Suicaのこと)は・・・」
「何分の電車だっけ?」
まぁ、騒いでも行けるのでいいですけど。

でも、行けなくなっちゃう日もくるのかなぁ。
なるべく、長く行けるといいけど。

しかし、どんくらい上達しているのかは謎。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。