スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙なCM

放射線治療終了から一夜明けて、週末です。
だらだらとすごさせていただいています~

昼食の買い物に行って、たい焼き買ったり(たい焼きLOVE)
積ん読状態だった本を読んだり。
昼寝を堪能したり。

母が、今日は唯一の習い事の日で、午前中、父とテレビを見ていたのですが。
有料老人ホームのCMをやっていたのです。

認知症・・・寝たきり・・・徘徊・・・・介護にお困りなら、○○老人ホーム
というような感じのCMでした。
父と見るには微妙なCMでして(^^;

で、父が
「徘徊かぁ。大変だよなー。どこいっちゃうかわかんないもんなぁ」
と、言いました。

「う、うん、そうだね」
と答えておきましたが、内心では

「あなた自身がそうなっちゃう可能性がとっても高いんですけど~~~」

でした(^^;;;

まぁ、幸い、いまのところ散歩に行っても帰ってこられるし、いいんですが。
とはいっても、最近は、犬の散歩以外に散歩には行かなくなっちゃったんですけどね。

認知症が、まだここまで進んでなかった頃は、夕方出かけていって
暗くなって道がわからなくなって、帰ってくるのに時間がかかることはたまにありました。

なので、徘徊はありそうな予感です。
どうするかは、そうなったときに考えますけど。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵莉さん こんばんは。

今日は、のんびりされたようで よかったです。

CM。。。ほんとちょっと微妙ですね。
考え過ぎかもしれませんが、認知の初期の方が
みられたら。。。複雑かもしれませんね?
何気なく、言った言葉でも、相手の精神状態で
とらえかたも違うこともあるので。。言葉や文字で 相手に
気持ち伝えるのって難しいですね・・・・

コメントありがとうございます

>>うさぎさん
そうですねー。父は、認知症の告知もしてないし、自覚もしてないので、わりと平気そうですが、自覚のある方は複雑ですよね。
デリケートな問題だけに、気をつけたつもりでも、相手の気分を害しちゃったり、とかありそうですから、難しいですね。

老人ホームのCM

それTVコマーシャルですか?
まだ見たことなかったので、驚きです。
介護にお困りなら・・・って、そのキャッチコピーは
ちょっといただけないですよねー。

うちの姑さんは告知してもらったんですけど、
そんなにショックは受けなかったんですよね。
ボケた方が死ぬ時に苦しみを感じないから
悪くないかも、とか言ってました。

告知後に急に日記つけはじめたんですけど、
「日記は後で誰かに読まれるわけだから、
 誤字脱字とかないようにしなきゃ」とかって、
辞書引きながら書いてます。
私は読んでないですけど、ヘルパーさんやケアマネさん
には、時々見せてるんですよ。
なんでもご飯の批評がやたら多いらしくて、
嫁的にはドキドキものです(=゚ω゚=)
でも読むと笑える日記ですよー、って
ヘルパーさん皆さんおっしゃってくださるので、、、

ただ、認知症が進むにつれて、
文字数が減っているみたいで、
最近は、1~2行程度なんですって。
(辞書は1日中広げてるんですけど・・・)
主治医の先生は、1~2行でも書いてることそのものが
すごい努力だっておっしゃってくれてます。

ん~

CMを作られた方もそれなりに
考えて作られたのだとは思いますが
難しいですね~
一概に「なんちゅ~こと言うねん」とも
言えませんし・・・
ん~ですね。複雑な気分です。
治療終了お疲れ様でした。

なる~

確かに「なんちゅ~こと言うねん」とも
言えないですよねー(=´ω`=)
「在宅よりも快適でっせ」と言われても
それまた複雑かもしれないですし
老人ホームのCM,
かな~り難易度たかそうですね!(*‘ω‘ *)

そうそう、放射線治療、すごい回数でしたねー。
ちょっとビックリしました。無事おわって良かったですね。
定期検診とかあるでしょから
予後もまた大変でしょうけど、がばってください!
ちなみに、うちのダンナは膀胱癌の定期検診の際
尿道から内視鏡つっこまれるんですけど
何が嫌って、麻酔効いているかどーかの確認で
看護師さんに、指でつまみあげられて
ピンピンってはじかれるのが、一番苦痛だと
言っておりましたですヾ(^-^;)

コメントありがとうございます。

>>のんのさん
CMはたぶん地域限定だと思います。
お姑さんの介護、ご主人の闘病大変ですね。
のんのさんは、ブログはお持ちでらっしゃいますか?
よろしければ、URLを教えてくださいね。

>>にょんらさん
「なんちゅ~ことを」とは思わなかったんですけどね。
ただ、そういうCMそのものが、それと無関係でない者と一緒に見るのは、どうにも微妙な気分にさせられるなぁ、と思ったんです(^^;
老人ホームといえども、商売ですから宣伝もしなくてはならないのは確かなのですが、TVCMという手段が果たして適しているのかどうかは、正直「?」でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふえ~

ブログは1年ほど前まで続けていたんですけど
うちのボン(息子)がネットするよーになってから
今はゲストさん専門なのでーーーす。
ボンに読まれたら・・・Σ(゚д゚lll)アブナッ !
みたいなブログだったので~~~(_Д_)アウアウアー

コメントありがとうございます。

>>のんのさん
なるほど。
いろいろなご体験や知識をお持ちのようですから、コメントだけではモッタイナイです。
再開されたら、教えてくださいね。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。