スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービス奮闘記その3

タイトルを変えてみました。
その○ いくつまで続くか。
なるべく、早めに終わるといいなー。
って、焦っちゃダメですね。

とりあえず、体験入所に行くことになりました。

昨日、「行きたくないなぁ」と行っていたのが、「ケアマネさんが、わざわざ探してくれた」という言葉と、母のおだてによって、「試しに行ってみるだけは行ってみるか」という気分にはなったようです。

それでも
「いつでもやめられるんだろ?義務じゃないんだよな」
と、逃げ道は確保してましたが。

まぁ、それでもね、体験でも行ってみないことには始まらないし。
よしとしましょう。

ここがダメでも、また探せばいいんだし・・・

「年寄りばっかりがイヤ」と言っている父ですが、
聞いたところによると「年寄りばかり」という状況が大事だったりもするそうです。

若い人には、お年寄りの気持ちって、やっぱわからないじゃないですか。
想像はしますが、実感はできない。

お年寄り同士で共感するところもあるそうです。

でも、もしかしたら、父はそれを認めたくないのかもしれないけど(^^;;;
できれば、「まだまだ若いモンには負けないですよねぇぇ!!」というおじいさんとお友達になれたらいいんだけど。

とにかく、楽しく行ってくれるようになるのを祈るのみです。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

サイズの合った服

デイサービスに6年居ました。
利用者さんによって、ものすごく[相性]があるみたいです
こっちがダメでも アッチでは、イキイキしちゃって 症状が軽くなったり、
介護度が下がる人もいらっしゃいます。
気長に 気楽に探してあげて下さい。

何となく 行くより、ああ!しっくり着心地のいい服のような場所があればいいですね。

>にょんらさん
やはり、相性がありますか~。
こればっかりは、試してみないとわからないですよね。
症状は、今そんなには重くないんですけどね。
要支援になっちゃうと、1カ所しか使えなくなってしまうというのが痛し痒しです(^^;;;

焦らず、ゆっくり選んで行こうと思います!

こんばんは

お父さん体験入所に行かれたんですね
(・m・ )クスッやっぱり逃げ道確保して行きましたか
そう。年寄りばかりという状況が大事な事もありますが
年齢余り関係無いとこもありますしね
本人が今回の入所で行きたく無いと言うなら
何かしら原因があるはず
焦らず また違う場所探すのもいいですね。

こんばんわ

はじめまして!
先日は、コメントありがとうございました<(_ _)>

デイは、決まるまでが大変ですね。
うちも見学5ヶ所、体験3ヶ所しました。
妹と相談して、母が1番感触が良かったところを1番最後にしましたが、どれもやっぱり「こんな年寄りばかりのところはいやだ」と拒否されました(苦笑)
今は、すっかりお気に入りの場所になりました。

決まるまで、根気良く頑張ってくださいね!!
きっとお父様と相性の良いところが見つかりますよ。

焦らず、気長に・・・お父さんに合うところが
見つかると良いですねv-410

また、デイに行くようになっても その日の気分で
行きたくないな~~~v-414
なんて日もあるかもしれませんが メゲないで下さいっ。

ありがとうございます

>>かぁちゃんさん
いえ、体験入所はまだでして、今回は見学のみでした。
今回は見ていただけなんで、レクに参加してみればまた違うかな、とは期待しています。
父が「嫌」っていうのも、わかんないじゃないんですけどね。
男性は特にプライドが邪魔をしますし・・・
とにかく、トライあるのみです。

>>ヴァネッサさん
いらっしゃいませ~。
他の方の話を聞くと、みなさん「最初は嫌がっていたけど、今は楽しみにいっている」とおっしゃるんですよね。
うちの父もそうなることを祈ります。
1カ所ダメでも、また次があるし・・・という気持ちを忘れないよう、忘れないよう行こうと思います。
行って欲しいがばかりに、父の気持ちをないがしろにしたら、逆効果ですもんね。(と自分に言い聞かせる)

>>kayoさん
そうですね。
1カ所、体験入所の日が決まったんですが、「行ってみようかな」と積極的な気分になるときもあれば、「ちょっとなぁ・・・」と消極的なときもあり、って感じです。
とりあえず、母と二人で、「行きたくない」と言うときは、あまり何も言わずに、「行こうかな」って気分のときには、おだてまくってます(笑)
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。