スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手伝ってもらいました。

さっそく、というわけでもないのですが、父に仕事をさせてみました。

以前から、勝手口側にセンサーライトをつけたいと思っていまして。
人が通るの点灯する、というやつです。

近所のホームセンターで安売りをしていたので、買ってきました。

最初、父がいないときにつけちゃおうと思っていたのですが、犬小屋の出入り口に網をつけるために、金槌をふるったところ、手首がいたくなりまして(^^;
やはり、これは男の仕事だと思って、父にやらせてみることにしました。

とはいっても、全部ちくいち指示を出さないと出来ないわけですが。

はい、これ切って。
次は、これねじで留めて。
などなど。

しかし、そこに、父ならではの「こだわり」もあり。
それを尊重しつつ、なんとか取り付け完了。

正直、自分でやっちゃった方がラクではありますが・・・・

最後に「おつかれさま~」と労ったところ、ニカっっと笑っていましたので、たぶんこれでよかったのだと思います。

ただ、新しいものがついたせいで、気になって気になってしょうがないようですが・・・
これは、しょうがないですね。慣れるまでの辛抱です。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

さっそく

お父様の大仕事、お疲れさまでした。
きっと、お父様も大きな満足感と喜びを感じていらっしゃることでしょうね。お父様は、器用なのですね。
絵梨さんもご苦労様でした。

お父さんの 自分が役に立てたと思い 嬉しかったんでしょうね!

でも、その後のフオローが大変ですね(^^;;
>「おつかれさま~」と労ったところ、ニカっっと笑っていました
男の人は、持ち上げるとよろこぶんでしょうか・・・
家の主人もそんなとこあります(笑い)

お父様、ナイス!!

お父様、頑張りましたね^^
絵梨さんもお疲れ様でした^^

気長に見守るって、重要ですよね。
見てる方は、結構イラッとくるんですけど(笑)

ニカっっと笑うお父様、しばらくは、気になる事が増えちゃって。。。
でも、良しとしましょう^^

たしかに

自分でやってしまった方が楽だし早いのですが、そこはグっとこらえて・・・ですね。お疲れさまでした!

お父様も笑ってくださって良かったです♪

コメントありがとうございます

>>hiroさん
こういった大工仕事(?)みたいなことは、以前は父の仕事だったし、得意だったんですけどね。
今は、指示がないと出来ないのが、ちょっと悲しいです。
「自分がつけた」という感覚になれたようで、たぶん、満足していると思います。
ありがとうございました。

>>うさぎさん
うさぎさんの旦那様もそうですか(笑)
兄もそういうところがあります。
男の人って、そういうもんなんですかね~
勉強になります。
この勉強が役に立つかわかりませんが(笑)
ありがとうございました。

>>ほくちゃんさん
>見てる方は、結構イラッとくるんですけど(笑)
なんですよーー。
「あー、もういいから、私やるよ」
という言葉をぐっっっっと堪えて、やらせ続けました。
自分でやるより、疲れました~(^^;;;
満足してくれたみたいなのが、本当に救いです。
ありがとうございました。

>>翡翠さん
はい、「おつかれさま~」と声をかけたときの、笑顔が何よりのご褒美だと思います。
疲れましたが(^^;;;
ほんとに、すっかり「自分でつけた」という気分になっているようです。
ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。