スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おからケーキ

母も、以前にMRIを撮ったところ、脳の血管が細くなっていると指摘された。
いつ、脳梗塞を起こしてもおかしくない、と。

診察してくれたお医者さん、なんかやたらおっかなくて、「老人を一人で医者に行かせちゃいけない!」と怒られた。(初診のときは、母一人で行って、そのあと「家族を連れてこい」と言われた)

えー、でも、お年寄りみんな一人で来てるよ・・・?
そんなこと言ったら、母はひとりで買い物も行けない。

まぁ、それはともかくとして、そういう状況だってことは、脳梗塞もそうだが、母だっていつ認知症になってもおかしくないのかもしれない。

そのお医者さん、おっかないけど、良心的なのかどうか、血液の流れを良くする薬を飲むかどうかは、弊害も大きいので(怪我したときの出血が大きいとか、手術するようなことになったら、飲むのをやめることになるのでそのとき脳梗塞が起きやすくなるとか)、飲むかどうかの判断はこちらに任せてくれた。

そして、「食事に気をつけるが一番の薬」と。

もともと、母は薬嫌いなので、薬は飲まずに、食事に気をつけることにする。

っても、なかなかね、長年の習慣って、簡単には変えられないけど。
脂肪分の取りすぎには気をつけてはいたのだが、塩分はなかなか控えづらい。

なるべく、減らす方向でいくとして、取りすぎてしまった塩分を排出するのに、バナナや大豆製品がいいとのこと。

そこで、バナナおからケーキを作ってみることに!

おから100%で、バターなどは一切使わず。

久々に、電動泡立て器なども出して、張り切ってケーキ作り。

結果・・・・

まっずーーーー(TдT)

うわ、だめだ。
おから100%では、食べられない・・・

いくら身体によくても、まずくてはねぇ。
改良の余地ありでした。

スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

ほぉ~♪

そうですネ!・・・ホントに食事は大切な要素なのだと
最近 私も実感しまくりです。

バナナと大豆は塩分排出効果があるのですね!?
初めて知りましたっ!

バナナおからケーキ、改良 期待してます^^

>>kayoさん
やはり、食はすべての源ですね。
バナナとおから、というか、カリウムの多く含まれている食べ物は、塩分の中のナトリウムを排出してくれるらしいです。
初めから、摂取しないに越したことはないんですけどねー。
なかなか・・・
美味しく改良できたら、レシピのせますね!

同じく・・・

うちの母も脳の血管が細くなっていていつ脳梗塞を起こすかわかりません・・。
しっかり薬は飲んでます。が!そんな弊害があったなんて知りませんでした。絵莉さんがかかってらっしゃる先生はしっかりとインフォームドコンセントをされるいい先生ですね。私も今度、受診したらその辺もよく確認してみます。

バナナおからケーキ、私も期待しております♪

>>狸庵さん
実は、父はその薬を飲んでいます(^^;
お医者さんによって違うのですね。母も飲んだ方がいいのかな・・・とか、ちょっと考えてしまいますが、食事でなんとかなれば、それが一番いいのだとは思っています。

バナナおからケーキ、なんとかしたいですねぇ(^^;
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。