スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安静継続

本日、整形外科の診察を受けてきました。
痛みがだいぶなくなった旨を告げたところ、もう1週間の安静となりました。
手術は回避できそうな感じでしょうか。
まだ、安心はできませんが、やたらめったら切ってしまうお医者さんではなさそうです(最近は、そんな切りたがるお医者さんも少ないとは思いますが)

基本的に絶対安静。
デイもお休みです・・・

もう、あまり痛くなくなってきているので、本人にはつらいことです。
しかも、痛かったこと忘れちゃってますし~(^^;;;

「片足なくなってもいいから、治して」
とか言っていたクセに・・・・・

昨日の夜から、食事は食卓でとるようにしました。
あまり布団の上ばかりだと飽きてしまうでしょうから。
本当は、「座る」こと自体がよくないんですけど、1日の大半は横になっているのですから、少しくらいはいいですよね。

あんまり目くじらたてて「ダメ!」って言うのもなんですし・・・

とは思うんですが、犬の散歩に「行けるよ」とか言うし、困ったモンです。
「行けるよ、じゃなくて、行っちゃダメなの!手術だよ!!」
というのですが、いつまでもつでしょうか・・・
ストレスがこわいです。

それはそれとして、私も最近腰が痛くて参りました。
父の痛がり具合を見て、腰に負担をかけないような姿勢をするよう心がけています。
前屈みになるときは、膝を曲げる、とか、腹筋に力を入れる、とか。
腰って、大切ですもんね。
みなさまも、お気をつけください。

父の椎間板ヘルニアの件、一応兄にも連絡しておきました。
こないだの件もあったので、電話しづらかったんですが、父の状態を知るのは兄の権利であり義務でもあると思いまして、連絡しました。
この前の件には一切触れず、椎間板ヘルニアである旨だけ話したところ、わりと普通に聞いてくれました。

聞いてくれたからといって、何がどうだというわけではないですし、なんのやくにも立たないんですが、聞いてくれただけで、ちょっと安心・・・・というのとも違いますが、少し肩の荷が下りた気がします。

日々の大変さは、何も変わらないですけれどね(^^;

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

安静が 1週間延びたんですか!

痛みを忘れる事が、症状を悪化させることになるなんて。。。

家族として、これからの事を思うと大変ですよね!
お父さんに 理解してもらうことは難しいですものね

絵莉さんも 体調悪そうで心配です
ディにもいけない事が、おとうさんのストレスにならないか
そのことも気になります・・・・
次から次と問題かおこり、気が休まる間がないですね
お父さんが、安静にしてくれること願ってます。

更に1週間の安静ですか。。。
忘れてしまうので動きたいお父様も、それを留める絵莉さんもお互いストレスが溜まりそうで、辛いですね。
本やテレビがお好きなら寝ていても退屈しのぎになるかもしれませんが、あまり刺激にはなりませんしね。
母が寝込んだときは、しりとりとか、クイズとか言葉のゲームをやっていましたが、これも時間に限りがあります。何かお父様の気をそらす?良い方法ないですかねぇ・・・

それにしても、本当に「腰」は要です。
私もようやく復活しましたが、これからは日々ストレッチ等やらないとダメかも、と思っています。

絵莉さん、次から次へと大変なことばかりですが、ここで絵莉さんがダウンしないよう、どうかお気をつけくださいね。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。