スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートパソコンを買いました

ノートパソコンを買いました。
居間でも仕事ができるように。

夕方から夜にかけて、父が
「犬の散歩はいったか」
「犬はごはん食べたのか」
「犬に蚊取り線香はつけたのか」
「庭の門扉に鍵はかけたのか」
などなど、エンドレスリピートするのですが、これに母が耐えられないので。

とはいえ、私はますますどつぼにハマっているのかな、という気がしますが。

二階で仕事をしながら、母のいらいらがつのっていくのを聞いているのもつらいです。
かといって、こうやって、エンドレスリピートに返事をしていても結局母はいらいらするので、同じなのかな、という気もします。

私がいない日もあるので、この状況に慣れすぎちゃってもだめかな、って気もしますし。

はー、そんなこんなしているうちにも、
父が、母に「犬はご飯食べたの??」という質問に
母は、いらいらした口調で
「そこに書いてあります!!」
と答えています。

確かに、同じこと何度も聞かれるのはいらつきますけどね。

いらついたら、いらついたぶん、自分に返ってくるってことを、いい加減理解してほしいんですけど、無理ですかね。



スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵莉さん こんばんは。

ノートパソコン買われたんですね! 門扉といい最近本当に
ものいりですね(´д`;)
お母さんの いらいら・・・・主人が義妹が、まだしもしっかりしてる時
同じことを何度も言うので、よく切れてました!
そんなことも わからんのか!とか同じ事何度も言うな!なんて強い口調で・・・時間がたつと自分の言った事に反省してました。
はがゆいんでしょうね? 頭がよく何でもできていたから・・・

>>うさぎさん
ノートパソコンは、アウトレット商品で随分安く買えたので良かったのですが。
母も、しっかりしていた頃の父を忘れられないのだと思います。
だからこそ、なんとかしてあげたいんですけど、こればっかりは、「無理なものは無理」と諦めるべきことなのかもしれません。
ありがとうございました。

絵莉さん、こんばんは。

新しいノートパソコンの使い勝手はいかがですか?私も新潟ではノートパソコンと無線LANです。夕食の後、母と一緒に過ごすときに、ブログ書いたり、ネットサーフィンしたり、ネット囲碁(?)したりしています。何かやりながらだと、同じ会話の繰り返しでも、結構、軽くスルーできます。

お母様も何か他にやりながら、上の空で適当な返事ができるようになるといいんですけどね・・・。

なかなかねぇ~

「言えば解る」「言わないと解らない」って、夫が義母の繰り返し言葉に一々怒っているのは、今も変わりません。夫婦や実の親子の一度思い込んだその気持ちはなかなか立ち去らないものだと私も最近は観念しましたよ。もう8年目になるのに。繰り返される言葉や動作は止める事ができないので、そばに居る人がスルーするしかないんですよね。そして、私は、夫のそれを止めるのを辞めました。笑。
「犬はご飯食べました」「鍵はかけました」「犬は散歩しました」「蚊取り線香つけました」って、書いて紙を旗にして、お母さまが見せるとか・・・?口で言わなければ、怒っていることが伝わらないかも?
なんて、無理ですよねぇ~~~。毎日だから、やってられませんよね。スミマセン。
居間でお仕事されるとは、絵梨さんも壷にはまりましたね。

お母様のいらつきは、その根底にあるお気持ち(しっかりしていたお父様、こんなはずではないのに・・・)が分かるだけに、辛いですね。しかし、お父様を変えることはできませんからね~
お母様の緊急避難的方法ということで、紙に書いておくのも、たまにはよいかもしれませんね。

お母様も少しずつ悟り、諦め?受け入れてくださる日がいつか来ると良いのですが・・・

コメントありがとうございます。

>>まつこさん
新ノートは、なかなか悪くない使い勝手です。
キーの配列がちょっと違うので、BAckSpaceがうまく使えませんが、慣れでしょうね。
犬のごはんや、散歩のことを聞かれるのは、母が夕飯の支度をしているときなんです。
だから、なにかしながら・・・であることは間違いないんですけどね。
上の空で返事できるようになるのは難しそうです(^^;
ありがとうございました。

>>hiroさん
だんな様でもそうですか。
母の場合「夫婦」だし、母自身も高齢なせいかと思っていましたが、「親子」で「若く」ても、だめなときはだめなのですね。
私自身が、母の対応になれるのが一番早道だとは思うんですけどねーーー(^^;
なるべく、「きにしないきにしない」と唱えてはいるのですが。
紙に書く手は、父が馬鹿にされた気になってしまうようです。
なので、本格的にプラスチックの板かなにかに、「犬のごはん済」とか書いたのをぶらさげるようにしてみようかな、と画策中です。
少しは効き目があるといいんですけど・・・
居間で仕事をすることがいいことなのか、悪いことなのか、わかりませんが、自分的には、ますます泥沼な気もしています(^^;
ありがとうございました。

>>翡翠さん
せめて、「受け入れ」までいかなくても「あきらめて」くれないかな・・・と思うんですが、なかなかあきらめられないようです。
頭ではわかっているのだと思うんですけどね。
なかなか、感情面でまであきらめるのは、難しそうです。
やはり、私が慣れるしかないんでしょうか。
ありがとうございます。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。