スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービス奮闘記 その4

今日は、デイサービス体験入所の日でした。

昨日から、「行くときの足はどうするんだ、帰りはどうするんだ」とそればかり。
デイサービスさんの方で、送り迎えもしてくれるけど、私が送り迎えしてあげた方が、抵抗感が少なくて済むかな・・・と思い、私が送り迎えすることに。

でも、何度言っても
「歩いても帰ってこれるかな」とか言う・・・
まぁ、歩いて帰って来れない距離でもないけれど。

とりあえず、連れて行って、介護士さんには
「もし、嫌がるようなことでもあったら、いつでも連絡ください」と行ってきた。

でも、一応予定の3時半まではいることは出来た。

迎えにいったら、さっさと席を立って
「もう帰ってもいいんですか」
ときた(^^;;;;

もうちょっと、他の方たちと一緒にいるところを見たかったのだが・・・・

今日はお習字をしたとのことで、書いた物を見せてもらう。
何十年ぶりかに筆を握ったにしては、まぁまぁ、けっこうイイ線いってるんでは?
特に名前なんかは、すごいうまい。

みなさんにご挨拶をして、帰る。

「年寄りばっかで、活気がなくてなぁ・・・」
車の中でぼそり。

うーん、やっぱ、そうきたか(^^;;;

私が行ったときは、お茶のときで、けっこう和気藹々って感じだったんだけどなぁ。

父は、外面は非常に良いのだが、その割には社交的でない。
自分から話しかけるとか、あまり出来ないのだ。

うーん。

父「碁もやったんだけど・・・」
私「え、碁出来たの?良かったじゃない」
父「相手が下手でさぁ・・・・・・・」

あうあうあう。

車の中では、そんな感じで、消極的な話ばっかりで、
「ここはダメか・・・」
って感じだったのだけれども。

家に帰ってから、落ち着いて話したところ、
絶対行きたくない、というわけでもなさそう。

「まぁ、下手でも相手がいればいいか・・・・(碁)」
「習字とかできるのはいいな」

と、また行く気もあるらしい。

あとで、介護士さんにお電話でお話を伺ったところ
食事あとの、食休みの時間が一番落ち着かなかったとのこと。
たぶん、慣れない場所で、慣れない人たちで、落ち着かなかったんだろう。
することない、という状況が耐えられない人だし。
それ以外は、総じて、大丈夫だったらしいけど。

再来週なのだが、もう1カ所体験の予定がある。
そっちは、碁をやっている人が何人かいるところ。
(しかも、めっさ強そう)

両方行ってみて、どっちか、もしくは、両方しばらく通ってみるというのも手かも。
利用料は払うが、1~2ヶ月くらいのお試し感覚で。
それで、ダメなら、また別のとこ行ってもいいし。

気楽に気長に、が最近母と私の合い言葉。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

年寄りばかり

絵莉さんお疲れ様です。


読んでて私までドキドキしてしまいました。
やはり勝手のわからないところで1日過ごすのは誰でも所在ないものですよね。
でも、なかなか好感触じゃないですか?再来週のディもいい感じだといいですね。


ところで・・。
「年寄りばかりで・・」ってよく聞きますよね。自分と同年代なのになんとなく混ざるのに抵抗があるっていうのは、本人がまだまだ気力・体力があるって事ですかね。
それとも同属嫌悪なのかなぁ。


>>狸庵さん
ドキドキですねー。これがしばらく続くのかー、って感じです。
まぁ「もう、あんなとこ行かない!」って言われなかっただけマシなんでしょうね。

「年寄りばかりで」っていうのは、そうですね。現実を見たくない、って感じなんじゃないでしょうか。
気力も体力もあるつもりだけど、端からみたら同じなんだろうなーっていうのが嫌なんだと思います・・・。
なんとなく、気持ちがわからないわけじゃないんですけど。

慣れてくれば、そうでもない、と思ってくれることを祈るばかりです。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。