スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

否定したらいけないのに・・・

庭の門扉にまつわるゴタゴタ、その後ですが、一応、コンクリートは乾いているようなので、犬を庭側に入れることにしました。
これで、少なくとも、夜、家の中に入れたからどうこうということはないでしょう。
ひとつ、問題解決。

しかし、今現在、庭の門扉は交換工事のために、固定してあって動きません。
なので、玄関の門扉の側から敷地内にいれて、普段は通らない塀の間を通して、庭に入れる必要があります。

まず、これが、なかなか理解出来ません。
まぁ、仕方ないけど。

そして、庭に入れたら、ここから出られないよう、塀の間にフェンスを立てかけておく必要があるんですが・・・
フェンスを立てて、植木鉢等で支えておくだけでも十分なのに、父はヒモ等でしばりたがります。

しばるのはかまわないんですけど
父にやらせると、そりゃーもー、ぐるっぐるのぐっちゃぐちゃに結んでしまうのです。

父としては、倒れてしまわないか心配なので、という理由のある行為なんですけれど。

でも、明日の朝、ここをまた開けて、犬の散歩に出さなくてはいけないのです。
それなのに、ぐっちゃぐちゃに。

「あぁ、もう、ほら、また開けるんだから、そんなしちゃダメだって」
と言ったら、へそを曲げました。

まぁ、仕方ないですけど。

わかってはいるんですけどね、頭では。
父のやること否定したら、へそ曲げるって。

好きなようにやらせておいて、あとでこっそりやり直してしまう、という手もあったのに。

まだまだ、修行が足りません・・・

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です^^

「父のやること否定したら、へそ曲げる」
分かります!!

家の場合は、叔父が全てに対してへそ曲げてますから(笑)

まだまだ私も勉強です^^;

コメントありがとうございます

>>ほくちゃんさん
さすがにうちの父は、すべてに対してへそを曲げているわけではないですけれどね(^^;
認知症の人に対して、「否定する」というのは、とにかく禁じ手なのです。
それがわかっているのに、ついつい。
まだまだ、修行が必要なようです。

絵莉さん、こんばんは。

コンクリート、固まってよかったですね。あれこれ、気が気じゃありませんね。「否定する」のは確かによくないようですが、こっちもぜ―んぶ受け入れたらストレスがたまるので、たまには仕方ないですよ。

体かゆいの治りましたか?

絵莉さん おはようございます。

土曜から 泊りがけで実家に帰ってきました。
義妹の事があって母と二人で 電車とバスを乗り継いで
いきましたが・・・・あいかわらず口は達者ですが、歩行は
少し厳しくなってきたように思います(´д`;)

お父さん ひとつは問題解決してよかったですね!
否定はしない・・・恒に主治医に言われてきた事ですが
今は 発語がないので否定も肯定もしませんが・・・・
以前は 主人がイライラして怒りながら否定してました
はがゆいんでしょうね!
私も 主人も あらゆる面で修行が足りません。

コメントありがとうございます

>>まつこさん
コンクリートが固まって、犬を庭にいれられるようになって、随分ラクになりました。
まぁ、それでも、うるさいことはうるさいんですが。
「否定しないこと」がストレスになったりもしますよね。
もう少し、割り切れればいいんですけど。
ありがとうございました。

>>うさぎさん
帰省、おつかれさまでした~
歩行が厳しいと、なにかと心配ですね。

そうなんです「はがゆい」んですよね。
頭では、「認知症だから、仕方がない」ってわかっているんですけれど。
だいぶ、「否定しない」でいられるようにはなってきてはいるんですが、100%とはいかず。
まぁ、100%は無理ですよね。
と、自分に言い聞かせて、「たまには、しゃーない」と思うようにします<そんな修行です。
ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。