スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前立腺がん治療予後

今日は、前立腺がん治療の予後検診でした。
予後検診は、放射線治療を受けていた大学病院ではなくて、そこの先生が週に1回、すぐ近所の病院に来ているので、そこでしていただいています。

歩いて5分ほどのところなんで、助かります。

朝早くに受付を済ませて「4番」という受付番号をもらっていたわりには、待たされました。
そして、診察はあっという間。

先月の採血結果をチェックして、SPA値は0.03という、かなり良好な数値、ということで無罪放免。
今月も採血して終わりです。

その前に、なぜか採尿もしましたが。
今まで、採尿なんかしなかったけど・・・・

父は「してきちゃったから、出ないよ」を連発してましたが、「ちょっとでもいいから」となんとか採らせました。

そこが多少なぞですが、とりあえず無事に終わって一安心。
しかし、来週はまた同じ病院で、今度は椎間板ヘルニア関係で整形外科。

放射線治療していたときの、毎日通う、に比べたら、全然どうってことないですが、医者通いが多くて、うんざりです~~

というか、「医者へいくよ」と父に言って「なんで?」とか言われるのがつらいんです・・・。
本人に自覚症状がないことばっかりですからねぇ(^^;;;

自覚症状があって、つらいよか、マシですけど。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵莉さん、こんにちは。

通院、お疲れ様でした。

ご本人に痛みやつらさがないのは、ぜったい「マシ」ですよ。「痛い」をリピートされるのは、「なんで?」をリピートされるより、悲しいですもん。うるさいっ、と言うわけにもいきませんしね。

うち母ももなんだかあやしい言動が増えてきました。絵莉さんを見習って、がんばりますっ!

お疲れ様です。

検査、安定していたようで、ホッとしますね^^
でも…採尿があったんですね~

家も病院には「悪いとこが無いで行かん!!」
の一点張りですが、辛い症状があるよりマシですよね^^

まずは、良しとしましょう^^;

通院 お疲れ様です・・・病院の付き添いはほんと疲れますよね!

お父さんは、複数の病院を通われ、それぞれに治療方針が違う?
検査の結果も良好のようで良かったです(^-^*)
ヘルニアも痛みで苦しむ時間が、そんなに長くなくて快方に向かって
るようで安心しました。

コメントありがとうございます

>>まつこさん
そうですね、痛い痛いって言われるよりは、全然いいですよね。
ヘルニアが一番ひどかったときは、泣いてましたし・・・・
それにくらべたら、「何で?」なんて、どうということはないです。

私なんて、全然「見習われる」ようなもんじゃないですよ~
怪しい言動には、なるべくエネルギーを消耗しない応対が一番だとは思っていますが、なかなか徹底は難しいです。
100%なんて、きっと無理なんでしょうね。
ほどほどに、がんばりましょう~~
ありがとうございました。

>>ほくちゃんさん
病院嫌いって、大変ですよね。
父も、病院嫌いなんですが、でも、認知症になってから、わりと素直に行くようになりました。
それが救いでもあります。
でも、夕方だとダメなんですけど(^^;
行かないで済めばそれに越したことないですね~~
ありがとうございました。

>>うさぎさん
病院の付き添いで何がつらいって、「待つこと」ですよね(^^;
これは、本人も同じなんですが・・・
最近は、待たないように済むようなシステムを入れているところもあるらしいですから、それを普及してほしいです。

認知症(内科・精神科)、椎間板ヘルニア(整形外科)、前立腺がん(泌尿器科)と、3つも違う科にかかっているのが、きついところですねぇ・・・
整形外科だけでも、なしにならないか・・・・と期待しているのですが。

ありがとうございました。

お疲れ様でした・・・

病院の付き添いは本当に疲れますよね。
採尿・・・ウゥ~・・・人の採尿検査は本当に辛いですよね。
自分のことだったら、幾らでも我慢して、採尿できますが、
義母の採尿検査、一杯お水を飲ませて、一時間位、トイレから出たり入ったりした日のことを思い出しました。
今は、血液検査で大体の物がわかる位優れた検査になったらしいですが、やはり、尿検査も必要だったのですね・・・
病院通いは本当に気疲れで大変ですが、どちらも予後観察・・・間隔が空く様になると良いですね。後もう少し・・・
経過良好で安心しました。

コメントありがとうございます。

>>hiroさん
なぜ尿検査が必要だったのか、いまいちわからずじまいでした。
今まで、採尿なんてほとんどしなかったのに・・・
なんとなく、間違えたんじゃなかろうか・・・・という気がしてなりません(^^;
おしっことられたくらいでは、別に害はないんで、いいんですけど。

前立腺がんの予後診察は月1なんで、たいしたことないっちゃ、ないんですけどね。
整形外科が、ちょっと頻度が高いので、それが難点です。
こちらも、せめて月1ならいいんですけど。

ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。