スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり、怒りっぽいのもある??

似たような記事が続きますが、父の観察日記もかねておりますので、ご容赦を。

今夜の父は、鬱&不機嫌モードでした。

夕方、恒例となっている絵を描かせる直前に
「もう、全然覚えてられない」
「すっかりボケちゃって、ダメなんだ」
と、強い口調で言っていたので、鬱モードにはなりそうだな・・・・とは思っていました。

絵を描くことで、気分転換がはかられることを祈ったのですが、絵を描き終わった直後も、気分爽快とまでは行かず。

夕飯までにはまだ少し時間があったので、私は仕事の続きをしていたところ、
何があったのかまではわかりませんが、母がまずい応対をした模様。
そこから、不機嫌モードに突入です。

夕飯時も、やたら、ため息ばかりつき
めったに残さないご飯を残しました。

母が「なんで食べないの」と聞くと
「もう、おなかいっぱいなんだよ」と強い口調で言い、席を立ってしまいました。

その間、私には、普通に話しかけようとするのです。
毎度のことながら、耐えられない状況です。

その後も、自分の部屋に閉じこもっていまして、今日はお風呂に入らず、早々に寝てしまいました。

毎日、ご機嫌というわけにもいかないし、こういう日もあるでしょうけれど。
アリセプトを飲み始めたばかりなので、いろいろなことが気にかかって仕方がありません。

唯一、心休まる時間は、父が寝て、私の部屋で母とDVDを小一時間ほど一緒に見る時間です。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵莉さん おはようございます。

お父さんの鬱&不機嫌モード・・原因はなぜなんでしょうね?
お母さんんの対応が悪いと言う以前のことのようにもおもえるのですが・・・・・・
絵を描く事も、今一ストレス解消になってないようですね?
私達も その日の体調により機嫌悪くなってり、人から言われた
何気ない言葉に落ち込むこともあります3!
少し 様子をみられて今度 精神科に受診される時に 主治医様
に相談されては、どうでしょうか?
お父さんやお母さんが 機嫌が悪いと 絵莉さんまで辛くなりますよね!

絵莉さん、おはようございます。

お父様、ご自分の記憶が衰えてきていることがちゃんと分かってらして、もう自分は駄目だと・・・それでご自分の気持ちの持って行きようがなく、加えてお母様にもすげなく?されて不機嫌&鬱状態になられるのでしょうね・・・アリセプトとの関係良く分かりませんが。

うちの母は、一時期「もういい!」とよく怒り気味に言っていました。何かやろうと誘っても、声をかけても「もういい!」と。自分が段々何も出来なくなっていくことに苛立っていたのだと思います。

気持ちをほぐすように、いろいろ優しい言葉や励ましの言葉をかけるのが良いのでしょうが、毎日一緒にいて、そんなことばかりしていたら、こちらの神経が持ちません^^;;;
時々はほっておいても良いですよね。
あまり、神経質にならずにお母様との時間を楽しんでくださいね(お母様とDVD何をご覧になっているのかしらん?笑)

コメントありがとうございます。

>>うさぎさん
母の対応は、「不機嫌モード」への引き金になったにすぎないと思います。
その前から、鬱モードに入っていたので、一触即発状態だったんですね(^^;
「何も覚えていられない自分」に、今とても敏感になっているようなんです。
家族からすると「今さら」なんですけどねぇ(^^;
その敏感さが、アリセプトからくるものなのかどうか・・・ってところです。
もうしばらく、観察して、次の受診で主治医に相談してみようとは思っています。
ありがとうございます。

>>翡翠さん
「何も出来ない自分」に苛立つという面はあるでしょうね。
もう、認知症と診断されて2年近く経つので、こちらからすれば「今さら」なんですけど、本人にしてみたら「最近、全然覚えられない」って感じなんでしょうか。
アリセプトのせいで「覚えていられないこと」が鮮明になってしまっているのかな・・・というような気もしますし。

これが、毎日になるときついのですが、そうでない日もありますし、鬱モードになると、自分の部屋に引きこもるので静か・・・という利点もあります(^^;;
よくないですけどね~~~
正直、不機嫌モードの父には近寄りたくないです・・・
毎日というわけではないので、放っておいてもいいかな、と思ってます。

母と観ているのは、今は前にやっていたドラマ「風のガーデン」です。
ミーハーな母は神木隆之介くんがお気に入りなんです(笑)
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。