スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のキャパシティ

今日は、少し、仕事がうまく行かず、少しイライラしがちです。
夕方、父が犬の散歩に行くときに、腰バンドをつけさせようとしたのですが、
「いいよ、ひとまわりしてくるだけだもん」
と、珍しく拒否されてしまい、イラっときて、
「あっ、そう。じゃ、いいわよ」と腰バンドを放ってしまいました。

つくづく、自分は、心に余裕がないなぁ・・・と思いました。

まぁ、そんなくらいのこと、誰しもあるとは思いますが。

最近、父や母の言動にイラつくたびに
「スルーしなきゃ、スルーしなきゃ」と
口の中で、ぶつぶつと念仏のように唱えています。
まぁ、それはそれで、ストレスなんですが。

なんか、こう、心の強さではなくて、無頓着さが、ほしいです。

「ま、いっか~~」と流せる無頓着さ。

自分には、それがあまりないような気がします。
訓練で、なんとかなるでしょうか。

今日は、母が、まったく同じ会話を二度繰り返しました。

二度くらいなら、ま、いっか~~
父なんか、5回6回は当たり前。

二度目には、「あら、さっきも間違えたわね」と気がついたから、ま、いっか~~


そのほか

秋の日はつるべおとしといいまして、日が暮れるのが早くなりました。
父の気持ちが滅入りがちのようです。

今月からケアマネさんが変わりまして、ちょっとデイの見直しをお願いしました。
でも、こちらの希望を言う前に、どこそこがいいと思いますけど、とちょっとこちらに話させずにべらべらとまくし立てられたのには、参りました。
まず、こちらの希望を聞いてください。
お勧めしてくださったデイは、確かに悪くなさそうですが、こちらにも都合というものがあります。

はぁ。
ま、いっか~~
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵莉さん こんばんは。

良く、主治医に こちらがいらいらすると相手にもうつるので
かえって介護がしにくくなりますよ!といわれた時期がありました
しかし、悟ったように心に余裕なんかもてません!
いらいらとの格闘でした!
>心の強さではなくて、無頓着さが、ほしいです。

「ま、いっか~~」と流せる無頓着さ。
全く 同じ思いです。
今度のケアマネさんは・・・・・う~んって感じですね??

お疲れ様です。

仕事がうまくいかない時は、私も。。。
取引先に苦情メールを入れたり(笑)

無理にスルーしようとすると、余計に腹が立つんです。。。
私の場合、叔父ですが(怒)
だから叔父に対しては、ふーん、そう、へー…くらいしか言いませんよ^^;

ケアマネさんも色々ですね。。。
話を聞いてから、話して欲しいと思ってしまいます><;

わかりますっ! その「スルーしなきゃ」と自分に言い聞かせるのがストレスなんですよねー。キャパシティを広げようと努力すると、かえって負担が大きくなるという懸念もありますから、もう八方塞がりって感じですよね・・・。

仕事をしていると親のことを忘れられるので、最近は仕事がストレス解消みたいな気もします。あとスポーツすると忘れられるので、お父様がデイ・サービスに行っていらっしゃる間に、週1度くらい、絵莉さんもスポーツ・ジムに通ってはいかが?「忘れる時間」が大切ですよね。

絵莉さん、おはようございます。

この1週間仕事がメチャ忙しくて、思いっきり精神状態の悪い私でした^^;;;

「まっいいか・・・」「小さいことは気にしない」と笑いながらスルーできる心の余裕、本当に大切だと思いますが、私にも難しいです。性格ですかね・・・(苦笑
まぁ、一応そのように心がける、程度で良いのかもしれませんね。無理してできるものではないし。

新しいケアマネさん、うまく行くといいですね。。。

難しい事ですよね。

心を変えようとすること、違う気持ちになれるように努力することは本当に難しい事だし、駄目かな~、私も。
それが出来ないので、私は、あえて、全く介護とは関係の無い事に視線を替えて、別のことに夢中になるということを良くしています。

それと自分自身のことを考えること・・・・です。

ここまで終わったら、自分のお楽しみ~~~♪とかね。
辛い現実ではなくて、楽しい事を考える頭~~~
きっときっとなれますよ~~~。

ストレスを解消しようと無理に考えずに、
ご自身の楽しみをどうか作って下さいね。
どんな事でも良いですので。

在宅でお仕事されていらっしゃるので、ご自分の為だけの気分転換法を見つけられると良いですね。
最近、これが介護の一番大事なことのような気がしてきました。

絵梨さんには、ご自分の楽しい時間を持っていただきたいです。

介護自体をどうするかという事も大事なのですが、自分自身の平常心を保つためにどうやって過すかという視点が、
なかなか理解されない事ですよね。
皆相当な緊張感とストレスで押しつぶされそうなのに・・・
あまり、頑張らないでね。

コメントありがとうございます。

>>うさぎさん
「介護は鏡」って言いますよね。
こちらが、イライラすれば、相手もイライラするので、跳ね返ってくるから、なるべくイライラを表に出さない方が良い、と。
確かに、跳ね返って来ちゃうよりは、我慢の方が、ストレスが少ないんですが、ないわけではないので、難しいところですよね(^^;

ケアマネさん、熱心な方なのかもしれないですが、ちょっぴり熱心さの方向性が違うかなぁ、と今のところ感じさせられました。
これから、少しずつ、良い関係を築ければいいのですが。
ありがとうございました。

>>ほくちゃんさん
父の場合、あんまり素っ気なくしすぎても、これまた、ご機嫌を損ねるので難しいところです。
機嫌さえよければ、父は冗談も多い方ですので、気分良くいられるんですけどね。
機嫌の良いときと悪いときのギャップが激しいのが逆につらいところです。

ほくちゃんさんの叔父さんだったら、私も、スルーというより無視してしまうかもしれないです(^^;;
ありがとうございました。

>>まつこさん
まつこさんのお母様も、気にかかることのリピートが多いようですから、スルーは大変ですよね。
「ああっ、もう!!」って気分になってしまいます。
頭じゃわかっていても・・・・。

スポーツはいいですね。
スポーツジム・・・・
三日坊主な私ですので、通えるかどうか(^^;
WiiFitを最近また引っ張り出してちょっとやってます。
頭空っぽにして、動くのはいいですね。
ありがとうございました。

>>翡翠さん
介護以外のことで、大変なことがあると、介護についても余裕がもてなくなりますよね。
仕方ないことですけど。
「スルーする」「ちいさいことは気にしない」は、努力目標ですね。
実際出来なくても、それはそれで仕方ない、と。
ありがとうございました。

>>hiroさん
次は自分のお楽しみ、っていうのも大事ですね。
ホントに、ささいなことというか、ちっぽけなことなんですが、最近自分の部屋でテレビが見られるようになりまして。
(前は、テレビはDVD専用でアンテナが繋がってなかったんです^^;)
のせいか、ドラマをちょびっと見るようになったんです。
週に2本くらい見るドラマがあるので、それはちょっと楽しみです。
って、ささやかですけど(^^;

在宅介護は、どんなに平穏そうに見えても、綱渡り状態なんで、毎日緊張の連続ですよね・・・
肩の力抜いて行きたいです。
ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。