スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布団の上下

ちょっと間があきました。

土曜日は、仕事の打ち合わせで久々に東京に出て、ついでに仕事仲間と飲み&カラオケしてきました。
たまたま入ったお店の牛すじ煮込みがすごい美味しかったです。
良い息抜きになりました。
たまにはいいですよね。

日曜日は、TSUTAYAで借りてきたマンガをひたすら読むという自堕落な1日でした(^^;
たまにはいいですよね。

今日は、母が、母の妹とお出かけでした。
先週に予定が立っていたのに、いざ今日になって「やっぱやめる」というのを、
「きーーーーーっっっ!!!なんでそんななの!!!」と怒りまくり、無理矢理行かせました。
帰ってきて、「楽しかった」と言ってました。
よしよし。

この前、父の布団を冬用の布団に変えたのですが、宣言通り布団カバーも変えました。
スティッチのに。
75歳のじーさまが、スティッチの敷きパッドに、スティッチの掛け布団で寝ております。

布団のことでは、ちょっと悩みというほどのことでもないですが、
毎日、父は「布団はどっちが上(頭の方)だったっけ?」と聞くので、
布団にフェルトで「上」とアップリケをしました。

091109_1847~0001

これで、イチイチ聞かなくてもわかるでしょう。

これを縫いつけながら
「いつまで、自分でお布団を敷けるのかなぁ・・・」
と考えていました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たまどころか・・・

絵莉さん、こんばんは。

仲間との飲み会&カラオケ、自分のやりたいことを楽しむ一日・・・たまどころか、本来はもっともっと自分のために時間を使っていいはずなのです。
良い息抜きができたようで、本当に良かったです♪
お母様も楽しんでこられたようで、こういう時間が大切ですよね~
私もこの週末充実した時間を過ごしたので、おぉ~絵莉さんのところも!とホッとしました(笑

スティッチのお布団+黄色いフェルトのアップリケ、違和感なく可愛いですよ♪

絵莉さん、こんばんは。

ついでに花柄の枕もかわいいですね~。お父様、やっぱりオトメン系! 一方、カラオケと牛スジは、ややオヤジ文化入ってますね~。気分転換できてよかった、よかった。これからはお母様と先を争って、遊びに出かけてくださいっ!

(うちも週末は伯母が行ってくれたので、私は新潟には行きませんでした。夫の実家で「ヨメ」してました~。)

絵莉さん たまの息抜き 大きな顔して楽しんでください!

スティッチの布団カバー お父さんが好きならOKですよね(^0^)v
私だって スヌちやんとかセサミが好きで マグカップや他にも
色々グッズ持ってるんですもの・・お父さんがスティッチでも
おかしくないです!・・・今気づきました(^^;
お母さんも 楽しんでこられたようで良かったです。

コメントありがとうございます

>>翡翠さん
私は、まだ、そんなにたくさんは自分の時間をとられていないとは思うのですが、それでも、父のために使う時間が少しずつ増えてきているのを実感しています。
私が息抜きをしている間は、母に負担がかかってしまうので、それが心苦しくはあるのですが、長い目で見れば私が息抜きをすることで、長く介護ができるから・・・・と言い聞かせています。
母も、なるべく息抜きする機会が少しでも多ければ、と思うのですが。
ありがとうございます。

>>まつこさん
ほんとに、父はオトメンですね。いや、オトジジーですけど(笑)
私は、お酒は弱いんですが、お酒の肴系の食べ物が大好きなんで、居酒屋は好きなんです。
なんで、牛すじとかもつとかも大好きです。
私もなるべく積極的に息抜きして、母の尻を叩いて息抜きさせようと思います。
まつこさんは、嫁の立場もあるので大変ですね(^^;
ありがとうございました。

>>うさぎさん
私自身もけっこうキャラクターグッズは好きな方でして、これは、もしかして父親譲りだったのかもしれないです(^^;
うさぎさんは、スヌーピーやセサミがお好きなのですね。
USJは、行かれましたか??
私は、一度行ってみたいと思っているのですが、なかなか・・・。
ありがとうございました。

もっともっと

絵梨さん、どうぞ、ご自身の時間を大切になさって下さいね。
もともとは、人生の時間は自分自身のためにあるはずのもの。
人間って、人のためにその時間を費やす事ができるのですから、優しい生き物ですよねぇ~。笑。
絵梨さんが元気で、笑顔一杯で居る事が大事な事なので、
定期的飲み会して下さいませ♪
ダラダラマンガも大いになさってね^^

絵梨さんが息抜きできたのは、本当に久しぶりのことのような気がします。良かったですねぇ♪

お父様可愛いキャラクターお好きなのですね♪
おふとんの『上』の文字の大きな愛を感じました。

たまにはやりたい放題の日を作りましょう!
介護人が元気でないと この日々は乗り越えてはいけませんもの
『上』のしるしはグッドアイディアですね
実はうちの父も 昔セーターの前後が解らない!というので 母がしるしをつけていましたよ 

コメントありがとうございます。

>>hiroさん
ありがとうございます。
なんだか、介護生活に追われていると、自分の時間を楽しむことが悪いことのように感じてしまうのです。
そんなこと、全然ないはずですし、他人様のことなら、いくらでも「もっと余裕をもたないと」とか言えるのに。
長い目でみれば、自分の時間を楽しむことも、介護の役に立つことなんですけどね。
なるべく、そうしたいと思います。

おかげさまで、「上」をつけてから、父から「どっちが上だっけ?」と聞かれることはなくなりました。
何事も、ちょっとした工夫でなんとかなるものですね。

>>スミレココさん
「上」はばっちりでした。
実を言うと、夏用の布団にも刺繍をしたのです。「うえ」と。
なんで、ひらがなにしちゃったかな、漢字のほうが簡単なのに・・・と思いました(^^;
セーターとかも、わかりにくくなりそうですね。
今は、財布やラジオのしまい場所をしょっちゅう忘れて「ない!!」と騒ぐので、それをどうしようか思案中です。
ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。