スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年

メリークリスマスでございます。

昨日は、父が前々から欲しいと言っていたキーボードをプレゼントしました。
父は大喜びで、「おててつないで」と「ねこふんじゃった」を交互に延々と弾いていました。
喜んでくれたのは嬉しいけど、ちょっとうるさい・・・・と、若干後悔してしまったりなぞ(^^;

それはともかくとして、ブログ開設からなんと2年も経った模様です。
去年の1周年のことなどすっかり忘れていたのですが、今年はなんとか覚えていました。

2年、あっという間のような長かったようなです。
最初の1年は、まだ認知症と受診されたばかりで、介護保険の申請、デイサービスの利用などで精一杯でした。
次の1年は、前立腺がんの治療やら、椎間板ヘルニア、そしてアルツハイマーの併発など、慌しかったです。

いろいろあって、私自身、精神安定剤などのお世話になってしまいましたが、それでも、まぁまぁなんとかやってこれているかなぁ、とは思います。

デイサービスの利用
家での応対の仕方
アリセプトの服用
などなどあって、2年経っても、まだ要介護1です。

軽い認知症ならではの、大変さはもちろんありますし、時には「あぁもうちょっと悪くなっちゃったほうがラクなんじゃないのか」と思ってはならぬことを思ってしまったりすることもあります。

でも、考えてみれば、今はまだ同じことの反復やらとんちんかんなことを言ったりするものの、まぁまぁ普通に会話できて、冗談を言ったりもよくあります。
たぶん、それができなくなってから、そのありがたみや大切さがわかるのだと思いますが、いずれそれができなくなってしまう日がやってくるのだなと思っただけでも、1日1日を大切にしなくては・・・と思います。

この先、あと何年になるかわかりませんし、先のことを考えてしまうと憂鬱にもなりますが、なるべく考えないで、1日1日、嬉しかった事悲しかったこと、愚痴など書き綴っていきたいと思います。
ぱかっと間があいてしまうこともありますが(^^;

いつもコメントを下さる方々、読んでくださっている方々に、あらためて感謝いたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

二周年、おめでとうございます^^

凄いですね!!
本当におめでとうございます^^
私はやっと半年^^;
キーボードのプレゼント、いいですね~

お互いにボチボチ進みましょう^^

祝2周年♪

絵莉さん、こんばんは

2周年、おめでとうございます。
記事を読ませていただき、私は絵莉さんに2か月遅れでブログを始めたのだ、今気がつきました!(笑

1日1日は長く感じられても、振り返ってみると時の流れは本当に早いですね。
以前、母の主治医の先生から「敢えて言うけれど、もっと認知症の症状が進んだ時の方が本人も介護する家族も楽になるんだよね」と言われたことがありました。
今となってはそれはある意味真実だと思えます。悲しく残念ですけれど・・・

2年間、絵莉さんは悩み苦しみ泣きたいこともたくさんあったと思いますが、お父様はプレゼントのキーボードを喜んで演奏でき、あんなに素敵な絵が描けるのですから、これは絵莉さん、お父様ご自身とお母様それぞれの頑張りの結果だと思います。

これからも日々の気持を吐き出しつつ、ゆっくりと頑張っていきましょう!と自分に言い聞かせています(笑

おめでとうございます。

もう2周年なんですね!私は来年1月で1周年・・・・

この1年 御互い色々ありましたよね!
絵莉さんとは、某掲示板からのお付き合いです!
年齢知った時は、こんなにお若いのに もう介護
の辛さを味わってられるんだと、私の歳だと介護
されてる方もおおいですが・・・。
絵莉さんには、色々愚痴をきてもらったり励ましてもらったり
感謝してます!
これからも、よろしくお願いします。

おめでとう

絵莉サンタさんのプレゼントにお父さんは大喜びの様子
よかったね

2年間には いろいろありましたね
絵莉さんの気持ちは とても他人ごとには 思えません
誰もが出会うようなことだと思います

これからもどうぞよろしく!
お互いに ぼちぼちやりましょう
 

コメントありがとうございます。

>>ほくちゃんさん
ありがとうございます。
ほくちゃんのところは、半年とはいえ毎日更新なさっているので、すでにわたしのところより記事数がおおかったりして(^^;
今後とも、ぼちぼちよろしくお願いします~

>>翡翠さん
ありがとうございます。
あら?翡翠さんの方があとでしたっけ。
なんだか、わたしのよりずーっと長くやってらっしゃるような印象でした(笑)

認知症の症状が軽いと、本人もつらいのですね。
確かに、ときどき鬱っぽくなるのも、軽いから故かもしれないです。
だからといって、進行してしまうのも、悲しいですし、複雑なところですね。
ラクしたい、だけどある意味父を失うのは悲しい。奇跡が起こって、認知症が治ったりしないものか・・・・なんて。
ちなみにキーボードはあれ以来1度も弾いてません(^^;
そんなことになるんじゃないかなぁ、と思っていましたが・・・、いやはや。

これからも、お互い、ゆっくりいきましょう。

>>うさぎさん
ありがとうございます。
うさぎさんも、もうすぐ1周年ですか。
うさぎさんも、わたしなんかより、こまめに更新なさっているから、感慨深いものがありますよね。

わたしは、兄と年が離れてますから、どうしても人より早く介護の道に入ることになってしまいました。
それだけは、親に、特に母には言えませんが、ちょっと悲しく思います。
ただ、裏を返せば、人より若いうちに介護から解放されるということでもありますので、そう考えて乗り越えようと思います。
これからも、よろしくお願いいたします。

>>スミレココさん
ありがとうございます。
本当に、認知症の介護をしている以上、誰もが通る道なんでしょうね。
こうやって、ブログをやっていて、ほかの方のブログも読ませて頂いて、しみじみそう感じます。
そういった苦しみを共有できるだけでも、気持ちがいくらか軽くなったりもするので、ブログって、すごいな、やっていてよかったなと思います。
これからも、ぼちぼちよろしくお願いいたします。

ブログ開設二周年おめでとうございます♪

二周年おめでとうございます。
今年は、お父様のことで本当にいろいろあって、大変でしたね。その度に絵梨さんは一生懸命頑張って来られて、
本当に凄いなぁ~と思っていました。
来年はご家族皆様にとって、穏かな一年となりますようにお祈りしております。
年内、伺えないと思いますのでご挨拶に参りました。
来年もよろしくお願い致します。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。

絵梨さん こんばんは。

お父さんの状態はいかがですか?

今年は、御互いいろいろありましたね(^^;
これからも・仲良くしてくださいね!
皆さんが 元気で新年を迎えられる事祈ってます
来年も よろしくおねがいします。

絵莉さん、こんにちは。

キーボードなんて素敵なプレゼントですね。音楽療法にもなるかもしれませんよ。キーボードはチェロと違って音量調整できるから、あんまりうるさかったらこっそり音量を下げておいてはいかがでしょうか。

確かに今できていることができなくなったら、その時はじめてありがたみがわかるんでしょうね・・・。あまり先のことも、過去のことも考えず、できるだけ淡々とやっていきましょう。

来年も良い年になりますように!

コメントありがとうございます。

>>hiroさん
ありがとうございます。
来年は、医者方面で大変なことがなければいいなぁ、と思っています。
それ以外でも何もないに越したことはないですが・・・
来年1年かけて、じっくりショートに取り組みたいなぁと思っています。
hiroさんも、よいお年をお迎えください。
今年1年ありがとうございました。

>>うさぎさん
デイがないわりには、落ち着いて過ごしております。
3が日が過ぎれば通常営業なので、それまでの辛抱です。
本当に、今年もいろいろお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

>>まつこさん
それがですね。
安いのを買ったせいか、一度電源を落とすと、音量がデフォルトに戻ってしまうのです(^^;
なので、なかなか「こっそり」できなくて困ります。
もっとも、あまり弾いていないのですが(^^;;;

認知症の人には「今」しかないので、こちらも、あまり過去のことや、将来のことにとらわれず、やっていくのがいいのかもですね。

来年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。