スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年総括

今年もいよいよ終わりですね。
ぎりぎりで、年賀状も書き上げ、大掃除らしきこともしました。
年賀状は、家族の分すべてを印刷し、父の分は宛名も印刷します。
父は、投函しただけです(^^;

それはさておき、こないだ2周年でまとめたばかりですが、あらためて今年を振り返ってみます。
前立腺がんの治療と、椎間板ヘルニアは大変でしたが、よいこともありました。

よい事の一番は、なんといっても、父が絵を描くようになったことだと思います。

ちょっと、こちらを見てください。
色鉛筆
父がギリギリまで使っていた色鉛筆です。
長さ3cmほどです。
よく使いましたよね(^^;

新しいのを買ってきて、「そろそろ変える?」と聞いても、「いや、まだ使える」と頑張っていました。
ここまできて、私が勝手に変えました。

絵も、最近では1日2枚ペースです。
夕方と、夕食後に描いています。

絵の出来は、うまく描けたり、ちょっと残念なこともありますが。
WEB個展を開かねば・・・と思いつつ、かなーーり、たまっております(^^;
ぼちぼち、お見せしたいとは思っているのですが。

でも、本当に絵を描かせている効用はすごいなぁ、と思います。
まず、描いている間はとにかくおとなしい・・・というのは、とてもありがたいことです。
そして、描きおわってからも、なにかちょっと楽しい気分が持続するのか、わりと調子がよいです。
それから、自ら、絵を描く対象をよく探すようになったことも、今まで自発的に何も出来なかったのに、進歩だと思います。

これが、今年一番の収穫でした。

それから、デイに週4回行くようになったことも、ありがたいことのひとつです。
今では、ない日は、「今日はなにもないのかぁ・・・」と言っているくらいでして。
今年の最後のデイは、この前の月曜日だったのですが、その後しばらくお休みと知ったら、かなりショボーンとしていました。

来年の目標はショートステイです!!

ではでは、みなさま、よいお年をお迎えください~~~
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

絵莉さん、あけましておめでとうございます。

ちっちゃくなった色鉛筆、可愛らしくて、見ているとなんだかほのぼの気分になりますね。

うちの母も今年はそろそろ一人暮らしの限界がきそうな気配です。いろいろある年になるかもしれませんが、「同士たち」がたくさんいらっしゃることを心の支えにして乗り切りたいと思っています。

絵莉さんも、どうかご自分の心身を大切にして、良い一年を過ごされますよう。今年もどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。