スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の命と父の理解力

去年は、2月にサクラ、6月に梅吉と立て続けに、犬が他界しました。
残っているのは、モモだけです。

モモは、けっこう元気だと思っていたのですが、やはり16歳。
高齢のせいもあってか、今年に入り急激に体調を崩し、1月はほとんど入院していました。

心臓が悪く、完治の見込みはないとのことでした。
獣医さんには、絶対安静と言いつかったのですが・・・・

父に通用するはずもありません。
なにしろ、鼻が濡れてさえいれば大丈夫だと思いこんでいますから。

とりあえず、寒い玄関から、暖かい居間に移すことはできたのですが、父はやたらと散歩に連れて行きたがります。
最初のうちこそ、一緒についていって、早め早めに切り上げさせるようにしていたのですが、頑として聞き入れないこともあり、とうとう根負けしてしまいました。

もう、父の好きにさせようと。

犬が単純に長生きすることだけを考えれば、お医者さんの言うように、散歩に連れて行かずに絶対安静がいいでしょう。
でも、それって、犬にとって嬉しいことでしょうか。
長の入院で、少々足腰が弱っているのですが、散歩に行くとなると、嬉しそうなんです。

本当は、連れて行くにしても、父のように長く行かない方がいいでしょう。
でも、モモは父が大好きで、父との散歩が大好きなんです。

だったら、16歳のモモ。
正直いって、絶対安静にしていたところで、そう長くは生きられないでしょう。
だったら、大好きな父と大好きな散歩に行って、それで少し寿命が短くなっても本望なんじゃないだろうか、と。

正直、言い訳です。

父を止めるのが大変なので、モモを見殺しにするようなもんです。

でも、父に犬の具合が悪いからと、理解させ覚えさせることは不可能です。

すごいすごいジレンマですが、モモを玄関から居間まで昇格させられたのが精一杯です。
それでも父は「庭に出してやれば」とか言うんですから・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです!

絵莉さん、こんにちは。

お父様、あまり大きなお変わりはなかったようですね。うちの母も似たような感じで、激変はしないけれど、徐々に、徐々に、でも確実に症状が進んでいる、という感じです。

モモちゃんのお話を読むと、母についても同じようなことを考えます。医師や介護の専門家が言うように、一人で暮らしているよりも、デイサービスとか老人ホームとかで刺激を受けた方が機能が長持ちするのでしょうけれど、でも、まあ「一人で家にいたい!」と言い張る人を、無理やり追いたてても仕方がない、多少早くボケちゃっても好きなようにさせておくかと・・・。

老人(老犬)問題は妥協の連続ですね。妥協しつつ進んでいきましょう。

No title

絵莉さん こんばんは。

ご無沙汰してました。
お父さん 急激な変化はない物のやはり絵莉さんの
介護負担は 増えてきたようですね・・・・・・

今も 絵は描かれてるのかな?
お母さんは いかがですか?

気になりながらも お仕事しながら介護され更新も
出来ない状態・・・・・かえって お声かけないほうが
いいのかと案じてました。
義妹も この半年で色々ありました!
お時間あるとき 又メールでもしてくださいね♪

コメントありがとうございます

>>まつこさん
おひさしぶりです!
ご挨拶にも伺わずに、でも、コメントいただき、本当に嬉しいです。
やはり、犬でも人間でも「好きなように生きる」のが一番大切なんでしょうね。
デイも、父は行きたがるので助かりますし、たぶんそれが緩やかな進行に一役買っているのだと思います。
これが、行きたがらないのに無理矢理行かせていたら、逆効果なんじゃないかと思います。

まつこさんのお母様も、一人で家にいるほうが、逆に神経を使うことも多く、激変しないでいられるのかもしれないですね。

本当に、介護は妥協ですね。

>>うさぎさん
コメントありがとうございます。
ほんとに、再開したというのに、ご挨拶にも伺わずごめんなさい。
なんとなく、間があきすぎて行きそびれてしまいました。
それでも、コメントくださって、ありがとうございます。

絵は、一応、書いてます。
でも、本当に本当に簡単な絵でないと、描けなくなっています。
技術の問題というより、集中力の問題のようです。
複雑な絵をみせると、「描こう」という気力すらわかないようでして。
今は主にアンパンマンの絵を描いてます(笑)
折を見て、いくつかこちらにも載せたいと思います。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。