スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の介護

ショートステイの件は、来週にも早々に電話をしようと思います。
たぶん、きっと・・・(^^;

玄関に、犬を移動して数日が経過しました。
あったか犬小屋は、あったかいようで、風邪をひいたりする心配はなさそうなんですが・・・
というか、逆にあったかすぎたらしく、ホットカーペットを避けるようにして寝ていたので、ホットカーペットを小さいものに変えました。

ただ、やたらと、吠えて困っています。

何か要求があって吠えているようなんですが、一体何がして欲しいのかわからず。
エサをやっても、ちょっと散歩に連れて行っても、しばらくするとまた吠えるのです。

行ってやって、なで回してやると、少し落ち着くんですけど。
寂しいんでしょうか・・・。
でも、居間の方にいたときも、吠えはしなくても、クーンクーンと鳴くんですよ。

吠えるたびに、見に行くので「吠えれば来てもらえる」というスリコミがなされてしまったのかもしれませんが、放っておくと、父が「なんだ?なんで吠えてるんだ?」とこれまたうるさいので、行かざるを得ない・・・という悪循環です。

犬も、父も、言って聞かせてわかる相手ではないので、大変です。

今日は、犬にアロママッサージを試してみようと思います。
少しでも落ち着いてもらえるように・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わんこも人も

自分で説明が出来ないと、世話する側としては何をどうすれば良いのか分からず、どこが不都合で何が心地良いか、手探りで探っていくしかありませんね。

わんちゃんの吠え癖?は、認知症高齢者の不穏行動(ひっきりなしに家族を呼ぶ、嫌だ嫌だ怖い怖いを呟き続ける等)に近い気もします。

>言って聞かせて分かる相手ではないので
仕方のないことですが、まさにこれこそ介護者のストレスの元凶ですね。

亡父も脳転移で話が通じなくなってからは「これ(点滴)外して」「お薬入れてるから外せないのよ」「うん、わかった。これ外して」「外せないのよ」「わかった。外して」(だ~か~ら~!)と、根比べ状態でした(笑)。

うちの爺様の場合、ショート先がリハビリメインの老健だったということもあります。
婆様が入院中だってのに、爺様まで腰椎圧迫骨折で別の病院に入院し、1ヶ月後退院したら、自力で起き上がることも出来ない寝たきり老人で帰されちゃったもんですから、ベッドの起き上がりから一切合切ワタシが全介助してるのをケアマネさんが見かねて、半ば強制的に長期ショート決定。
でも、リハビリの先生達が上手に煽てて毎日リハビリさせて下さったので、ショートから帰って来たら、ベッドに腰掛けて自分でパジャマズボン穿けるようになってました。

爺婆様が揃って入院したり、ショートで出掛けた間は、二箇所の病院回って洗濯物回収したり多忙は多忙でしたけれど、それより、自分の都合で外食出来るのはとーーーっても嬉しかったです。
(普段は年寄り向けに和食中心でしたので、ここぞとばかり、マクドや餃子の王将やケンタッキーといったジャンクなもの食べ歩いてました)

爺婆様が居ないとこんなに楽なんだーという開放感は、多少危険な部分もありますが(帰宅前日はちょっと気が塞ぎます 笑)、絵莉さんにもそんな気持ちを持って頂ければと思っています。

No title

わんちゃんも 甘えてるんじゃないかな?

うちのゆうも、旦那さんが変えるとケージがたがたします
うさぎは 泣かないので 音で意思表示します。

頭をなでてやると 手をペロペロなめます でも私ひとりのときは わりとおとなしいんです^^;
たぶん 旦那さんが好きみたいで…私は良く怒るので
動物もよくわかるんでしょうね^^;

ショートの件 ケアマネさんと納得するまで話されてから
決めてくださいね!

No title

>>POTEさん
そうですね、犬も高齢ですし、我慢が効かなくなっているのかもしれません。
もともと、少し神経質でワガママなところのある犬ですし、病気やら高齢やらで、それに拍車がかかっているのかも。
根比べですねぇ・・・

ショートの件、いろいろ、詳しくありがとうございます。
寝たきりになってしまうと、在宅介護は本当に厳しくなりますね。特に女性のみでは・・・
でも、リハビリの甲斐があったようで、良かったですね。
やっぱり、自力で動けるってとっても大事ですね。

私も開放感、味わいたいです。

>>うさぎさん
やっぱ、甘えているんですかねぇ。
うちのも、父が大好きなんですよ。
でも、父は、犬が好きな割には、なでてやるとか遊んでやるとかいうかまい方をしてやらないんです。
吠えると、「散歩か?ご飯か?」なんで・・・
「吠えたら来てくれる」を少しでも減らすためには、吠えても行かないことがいいんでしょうけど、そうすると、こんどは父が騒ぐし・・・
もー、頭痛いです(^^;

ショートの件、ケアマネさんに相談してみようと思います。
ありがとうございます。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。