スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと足踏みと、少し前進

ちょっと仕事が忙しくなってきて、少し間が空いてしまいましたが、なんとか元気でやっています。

ショートステイの件ですが、すぐすぐの利用は難しそうです。
ケアマネさんのお話ですと、やはりショートはレクリエーションなどがほぼないに等しく、父のように比較的元気な者には退屈だろうということでして。
父と同程度の方がいて、おしゃべり相手でもいればレクなしでも大丈夫でしょうが、やはりショートを利用するような方たちは、あまり元気のない方が多いようですし。

ただ、4月にオープン予定のショートステイが、レクに力を入れる・・・という話なので、そちらをちょっと様子をみてみようか、という話になりました。
レクに力をいれる、とはいっても、実際はどうなるかわかりませんし。
おそらく、人員の問題がネックなんじゃないかと思います。

私としても、父にショートを利用して欲しいのは山々ですが、行って退屈して「もう行かない」と言われるのも困りますし、難しいところです。
多少退屈しても行ってくれればいいんですけどね。
こればっかりは、やってみないとわかりませんし。
できれば、少しでも可能性のあるところに、賭けたいですので、焦らず検討していこうと思います。

それとは別に、現状のデイの帰りを少し遅くしてもらえるようになりました。
ケアマネさんに、デイから帰ってきて、犬の散歩に行くのはいいけど、それから夕飯まで時間をもてあまし気味だという話をしたら、少しでもその時間を短くできるように、帰宅時間を遅くしましょう、と提案してくださいまして。
デイと曜日にもよるんですけれど、少しずつ帰りが遅くなりました。
とはいっても、15~20分くらいなんですけれど。
それでも、父にとっては1分1分が長いみたいなので、いくらか助かります。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

改訂版:ケアマネ初心者、超実践マニュアル

2.本マニュアル ケアマネ初心者、超実践マニュアル(PDFファイル45P) 3...

コメントの投稿

非公開コメント

ショート云々より

ケアマネさんに事情が伝えられただけでも充分ですよ。
夫々の家庭毎にニーズは異なりますし、こちら(利用者側)から細かく訴えないと通じないことも多いですから。
確かに、ショート利用される方は身体不自由で全介助か、徘徊で目が離せないかという方も多いので、デイサービスのように全員参加のレクに重点を置くことは難しいかもしれません。
とはいえ、うちは無理だからとはじめから諦めてしまうのも勿体ないですし、それなりに、施設の方でも配慮して面倒みてくれるのではないかと思います。
実際、うちの婆様も、割合放ったらかしにされるショートより、デイの方が、入浴、体操、昼食、ゲームと、スケジュールが詰まっているので楽しくて良いと言っていますが、楽しいのはアナタだけで、送迎に携わるこっちは毎回大変なんです!ショートはアナタの為というより、ワタクシの負担軽減の為に行って頂いております!と聞き流しています。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。