スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービス奮闘記 その7

本日は、通所が決まったところとは別のデイサービスに体験でした。
もう、通所決まっちゃったんで、いいかな、と思っていたんですが、せっかく入っていたので、試しに行かせてみました。

9時過ぎにお迎えが来て、特に嫌がらず出かけていきました。

さきほど帰ってきて、今日描いたという絵を見せてもらいました。
いちごと、りんごの、絵手紙風な絵で、
りんごはそれなり。

いちごは、赤カブに見えましたが・・・(笑)

褒められたようで、
「こんなんでも、褒めてくれるんだからありがたいよね」
と、いいつつも満更でもなさそう。

実は、通所が決まった方で、先日絵を描いたのですが、ボランティアの先生は褒め言葉がなかったようで、スネていたのです(^^;;;
先生、お願いしますよ。ほめてやってください・・・・


介護士さんのお話だと、職員や利用者さんともそれなりにコミュニケーションをとっていたとのこと。

ただ、父は絵を描いたりとか字を書いたりとかは、わりと得意で、特別時間がかからない、というのが逆に難点でして。
「こんなん、すぐ描き終わっちゃう」とこぼしていました。
かといって、時間のかかるような絵、はたして集中力が続くのか??という問題もあるし。
油絵は、さすがにニオイが厳しいので、施設では難しいと思うし。
かと言って、家では、ぜっっっっったいにやらない。
だからこそ、デイにいってやらせてもらうんですけどね(^^;

ただ、今日は4時過ぎまでいる予定だったのですが、予定より若干早く「じゃ、これで失礼します」と歩いて帰ろうとしたらしいです・・・。
もちろん、送っていただけたわけですが。
まぁ、予定より20分くらい早いだけだったんですけど・・・
嫌だったのかな。

通所するかどうかは、今後の行く気次第で決めようと思います。
いずれにしても、こちらも様子見ではありますが。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。