スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三助しました。

またまた、お風呂の話題ですが。

ここのところは、入ったり入らなかったり。
清拭でもいいんですが、頭も洗わないので、ちょっとフケが目立つように。
母が見かねて
「フケだらけだから、ダメ!入りなさい!!」と。

しかし、ひとりで入らせると、身体すら洗わない父ですので、頭を洗うことは期待できません。
なので、三助をすることにしました。

ついでに、身体もきっちり洗っちゃおうと。

風呂で待ちかまえていると
「えぇ?いいよ~~~」と若干の拒否。

でも、「いいからいいから」と促すとそれ以上の拒否はなく、意外と素直に洗われました。

で、ちょっとびっくりしたこと。

以前から、父の風呂はぬるいと思っていたんです。
冬場でも、びっくりするくらいぬるくしちゃうんです。
こんなん入ったら、逆に風邪ひくわ!!くらいな、お湯というより、日向水程度。

で、それを踏まえて、シャワーもぬるめにしてかけたんですが
「熱い!!」と。
37~8度ってところなんですけどね・・・

35度くらいまで下げて、やっと「大丈夫」と。
体温より低いじゃないか。

なんか、気温には鈍感なのに、水温には敏感というか耐性がなくなっているんですね。
どうりで、普段いれたお風呂もめいっぱい水を足すわけですわ・・・
私と母が入るためには、あまりにぬるすぎるので、
追い炊き機能のないうちのお風呂では、お湯を半分くらい減らして、熱いのを足さないと入れないくらいでした。
今後は、父のために、めいっぱいぬるく入れて、ムダになる分を減らそうと思います。

まぁ、お風呂に入れば・・・の話ですが。

週1くらいで、三助できたらいいな、と思います。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

三助さん ご苦労様です!
お父さんも 娘に身体を流してもらい きっと
嬉しかったのでは?

絵莉さんは 大変でしょうが それでお風呂拒否がなくなればいいですね♪

No title

拒否のある方の入浴介助は本当に大変ですよね。義母のあの頃の事を思いだしていました。

たぶん、入浴中も、どこを洗ったのか、何をどうするのか、解らなくなる瞬間があるのだと思います。
義母は同じところを何度も何度も洗っていて、着替えから含めて、入浴タイムに要する時間が二時間かかるようになって、不審に思い、浴室に侵入する形を取ったのでした。夏の間に、習慣になってくれると良いですね。
デイでも入ってくれるようになると良いですね。

コメントありがとうございます。

>>うさぎさん
どうでしょうか。清拭のときは、けっこう快適で嬉しいみたいですが、三助の方は喜んだかどうか・・・。
週に1回くらいなら、そんなに負担でもないので、なるべく続けていこうと思います。

>>hiroさん
父の場合、もう「どこをどう洗う」とかそういうことはすべて放棄です(^^;
ざぶんと入り、湯船の中でゴシゴシ身体をこすり、出て拭く。それだけです。
なので、お湯がすごい汚れるのですが・・・。
なんとか、本人が不潔にはならないよう、いろいろ工夫していこうと思います。

うちは身体の不自由な年寄りなので、本人達は風呂に入りたがりますが、ケアマネからも一人介助は危険と反対されており、通所での入浴で勘弁してもらってます。
それでも、年末年始は施設もお休みだったので、覚悟を決めて、爺婆二人を連続で風呂に入れましたが、かたや熱湯好き、かたやぬる湯好きと、爺様と婆様では好みの湯温度が全然違うので吃驚しました。
夏は汗疹や皮膚疾患にもかかり易いですし、絵莉さんがお風呂入れてくれるなら、清潔になるし、お父様もまんざらではないかも。
ただ、お風呂介助は重労働ですから、ご無理の無いように。

No title

こんにちは

絵莉さんも覚えておられるかもしれませんが、うちの母のお風呂拒否はそれはそれは手強いもので、頭を悩ませました。

三助仕事は大変ですけれど、お父様もそれほど嫌がらないのであれば、お父様御自身のためであるのはもちろん、入らない洗わない・・・という絵莉さんのストレスも軽くなりますね。
でも、腰には気をつけてくださいね。

コメントありがとうございます。

>>POTEさん
身体が不自由な方のお風呂介助は大変そうですね。
ただでさえ、すべりやすいのに。
父は、足腰の方は、問題ないので、身体を洗うだけです。
「はい、立って~」と指示することもできますし、足の先なんかは、自分で洗ったりもします。
身体を洗ってからは、「じゃ、あとは自分でやってね」と湯船につかって、身体を拭くのは自分でできますし。
とにかく、暑いだけです(^^;

>>翡翠さん
私も、まっさきに翡翠さんのお母様を思い出しました。
温泉施設に行って、入られたりしていたのですよね。
うちは、父は男ですので、それが難しいんですよねぇ。
温泉施設は、すぐ近くにあるんですけど、逆に父は一人にされるのがイヤで行きたがらないんです。
兄が行ってくれればいいんですけど・・・。

身体的に支えたりとかいう介助はないので、腰は大丈夫だと思います。
ありがとうございます。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。