スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月早々

あけましておめでとうございます。
あまり書かないことが多いですが、今年もよろしくおねがいいたします。

今年は、正月3が日だけデイをお休みして、今日からデイはじめ・・・・のはずでした。
いえ、一応行くには行ったのですが。

昨夜から、肛門から出血が見られ、午後から医者に行ったんです。
痔かと思ったんですが、「大腸炎」との診断でした。

まぁ、大したことない・・・・と思ったんですが。

入院とあいなりました・・・・・

大したことないのではありますが、父は血流をよくする薬を飲んでいるため、血が止まりにくいのです。
なので、血を止めるために、大腸を休めて、
つまりは、食事をせず、便が出ない状態にする必要があるそうです。
なので、お医者さんのお見立てで、1週間ほどの入院だそうです。

1週間・・・・・

普通の人でも、退屈で、短くはない期間です。
父には永遠ですね。

とはいっても、何日入院しているかなんて覚えてないでしょうけど。

「えー、入院するの~~」としぶる父を置いてきたのですが、ひどく不安です。
食事の配膳とかそういうことをしてくださる方(看護士さんではない)が、あまり認知症の扱い方を心得てない方のようで・・・。

心得ていたとしても、病院とデイサービスでは全然違いますよね。

はーーー
どうかどうか、父が大人しく入院していてくれて、その間、認知症が悪化しませんように・・・・
っても、無理ですかねぇぇぇぇ

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お大事に

入院になったらなったで、家族はまた色々気を揉みますね。
他の患者さんも居られますし、病院に、家族のように面倒を見てくれるのを期待するのは難しいですが、まあ、そこはそれ、本職が三交代で申し送りしつつ、やってくれるでしょうから、ここは腹を括ってお任せしちゃいましょう。
症状が落ち着いて、早くお家に帰って来られますように。

ありがとうございます。

>>POTEさん
こんな放置状態のブログに、こんなにすぐコメントくださいまして、ありがとうございます。
病院は、本職は本職でも「病気を治す」本職であって、認知症患者の面倒をみる本職ではないんですね・・・
それは仕方ないと思いますが。
現状では、父は、よっぽどのことがない限り、入院はさせられないとあらためて感じました。
幸い、いまのところ症状は落ち着いております。
ありがとうございました。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。