スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイサービス奮闘記 その10

今日は、新しいデイサービス通所日でした。

行き帰りは問題なし。

昨日なんか、やっぱり
「歩いて帰ってきてもいいんだけど」
とか言ってましたが(^^;

そして、
「一度歩いて帰ってきたけど、ちょうどいい距離なんだよな」
と。

一度も歩いて帰ってきたことはナイです・・・

母の話によると、行きも歩いていったことがある、ということも言っていたそうです。

なんですかねー(^^;

とりあえず
「帰りが4時くらいになるから、犬の散歩にちょうどいいからね。歩いて帰ってくると、犬が待ちくたびれちゃうよ」
と言うと、納得してますが。

それはそれとして、今日は、特に何をしたというわけでもなかった様子。
父の話からだけでは、よくわからないですが。
連絡帳も、特記事項がなかったし・・・

父の話によると、庭に水をまいて、廊下の手すりを掃除した、ということ。
すべて、職員さんから取り上げてやったそうです(^^;;;
じっと座ってらんないんですよねぇ、父。

トイレ掃除をしようとしたのは、さすがに止められたそうです。

まぁ、そんな感じで、少しでもお役に立てることがあれば、父も嬉しいんでしょうけど。
できれば、連絡帳にそのあたりのこと書いて欲しかったなー
すべては父の妄想だったりしたら、どうしよう。

まだまだ、デイサービス、先が読めません・・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

デイサービスで

日中どんなことをしたのか、どんな様子だったのか少しだけでも連絡帳に書いていただけると家族は安心しますよね。デイの方々も忙しいのでしょうが。。。
母がお世話になっているデイサービスは少人数制なので、簡単ですが毎回必ず何をしたかを書いてくださるので、一応安心です。母本人はデイに行ったことすら覚えていませんけど^^;;;

>>翡翠さん
そうなんですよね。
月曜のデイサービスは大きなところなんで、なかなか忙しいのだと思います。
木曜のところは少人数制なんで、結構細かく書いてくださるのですが・・・。
しばらくしたら、一度見学に行ってみようかな、とか思っています。

現実と妄想・・

現実と妄想の見極めって難しいですよね。
明らかに妄想だってわかることならいいんですが、微妙に現実感がある話だとすっかり信じてることかありますよねぇ・・。
その後、事実誤認とわかってびっくりとか、私はよくあります^^;
だんだん慣れてくるもんでしょうかね?(悩

>>狸庵さん
水まきと掃除をしたのは、本当だと思うんですけど、その水まきと掃除への経緯がその後ころころ変わるんで、どれを信じたらいいのかわかりません・・・

まぁ、一応「危険だったり、困ったりしたことならなければ、なんでもOK」と思うことにはしていますが。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。