スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと遅いけど、ありがたい

昨日、父の従兄弟たちがちょっと顔を出してくれました。
あいにく、父はグランドゴルフの大会でいなくてドタバタしたのですが。
(ちなみに、グランドゴルフの大会は、父は何をしていいのかわからなかったようですが・・・)

去年の10月くらいに、その従兄弟たちが、父の叔父の家に遊びに連れて行ってくれたんです。
で、そのとき、父が短時間に何度も同じ事を言ったようで、そのことで心配しにきてくれたんですね。

って、去年の10月って、半年以上前・・・
おそっ。

なーんて、言っちゃ悪いですよね(^^;

従兄弟なんて、けっこう遠い親戚ですし、実を言うと、そんなに密につきあいがあったわけではない間柄でして。
それに、従兄弟とは言ってもかなり年も離れてます。
父の方が、20年近く年上のはず。

それなのに、心配して声をかけてくださるんですから、ありがたい話です。
スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね^^

確かに 半年後に・・・って 遅いかも^^;
とは思いますが ありがたい事ですよね。
逆を言えば 半年経っているにもかかわらず
様子を見に来てくれたって事ですもんね^^

遅いけど有り難いってまさにそのとおりですね!

最近思うのですが、介護にどっぷり浸かっていると、どんどん人付き合いも少なくなり、世界が狭まっていきますが、そんななか、特別なことではなく、声をかけてくれたりするだけで、本当に嬉しいなぁと、私の場合は感じています。

遠い親戚

昔から遠くの親戚より、近くの他人と言いますよね
ほんとにそうですね。案外親戚との付き合いが無い
私なんぞ親族が早死にで、行きたくとも行けません。

やはり年2回(少ないね)ほど、叔母の施設に行き三味線演奏のボランティア
それも、近くのある母の墓参のついで、更に、ついでに近くの叔父の家にもついでなんて調子
それでもようやく予定組んでやっと行っています。行けるようで行けない遠くの親戚。
きてくれただけでもいいのでは・・・

きわめて勝手なコメントでした 

>>kayoさん
>半年経っているにも関わらず
ほんとですね。
「気になるけど、まいっかー」ってスルーされちゃってもおかしくないのに、わざわざ来てくれたのですし、ありがたいです。

>>翡翠さん
そうですね。
介護があると、ついつい家族優先になっちゃいますからねー。
こちらから、なかなか声をかけづらくなっちゃいますし、本当にこうやって来てくれるだけでも、ありがたいと思います。

>>華之将さん
年2回というのは、少なくはないですよ。
友達ですら、縁遠くなると年に1回会えば良い方だったりしますし。
たまに、こうやって思い出してくださって、来てくれる親戚がいるというのは、心強いと思います。
プロフィール

-絵莉 -

Author:-絵莉 -
78歳認知症の父の介護(要介護1)やっています。最近では、77歳母も軽度の認知症で、W介護への道が目前に迫っていますが、仕事と介護の両立への道を模索中です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。